テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

川島海荷、年下夫・中田圭祐と夜の路上でキス!上目遣いで愛を告白、“おかわりキス”も

7月15日(金)、「ABEMA SPECIALチャンネル」にて、ABEMAオリジナルの結婚モキュメンタリー番組『私たち結婚しました 3』の第7話“緊急拡大スペシャル”が放送された。

◆川島海荷、年下夫・中田圭祐と路上でキス!

今回、夜のドライブデートに出かけた中田圭祐&川島海荷夫婦の2人。

愛車に乗り、中田の運転で横浜へ向かう。

途中の東京タワー前で停車し、体を寄せ合って密着2ショットを撮影。

中田が川島の肩に手を回したり、自然に手をつないだり、ラブラブな様子を見せる。

その後、川島の運転に交代した車中で中田が「僕たちは何点かみたいなのを前やったじゃん。点数は変わりましたか」と質問。第4話で「うみちゃんは120点」と答えた中田に対して「75点」と答えた川島だが、今回は「90点!」と勢いよく回答。

第6話で佐野岳&島崎遥香夫婦と初対面を果たした際のことを振り返り、「緊張したじゃん。でもその中で和ませてくれたというか。普通にめっちゃかっこいいやんってなった」と心情の変化を素直に明かす。

中田も「2人でいられるときのほうが安心する」と話し、お互いの気持ちを伝え合った。

そして、横浜で大きな船が泊まる港に到着すると、ラブミッションが書かれた紙を発見。

「お互い別の方向に向かって船の周りを1周。その間相手との思い出を振り返り、再び出会った場所で最初に思い浮かんだことを伝える」という内容に少し戸惑う2人。

それぞれ歩きながら真剣な表情で考えながら元の場所で再会すると、中田は川島の肩に両手を置き「キスをしたいなと思った」とストレートに告白する。

これに川島は照れた表情を見せるも、上を見上げて目を閉じ、キスを待つ表情に。そうしてキスを交わすと、川島は「好きだなって思った。いつもありがとう」と上目遣いで本音を伝える。

2人は再びハグをして目を合わすと、川島からキスをおかわりするような表情。さらにハグを続けて、お互いの愛を伝え合った。

スタジオメンバーは、夫婦がキスを交わした瞬間に「きゃー!なになに!」と全員大興奮。

千鳥・ノブは「中田圭祐が格好よかったですね!男らしかった」と称賛、三浦翔平も「恋してる顔だったもんな」と話し、仲のいい“友達夫婦”の新たな一面に胸キュンした様子を見せていた。

※番組情報:『私たち結婚しました 3
毎週金曜夜11:00~、ABEMA SPECIALチャンネル

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事