テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

体重39kgの大食い美女に密着!「ライオンの1食と同じくらい食べる」驚きの食生活

7月13日(水)、『ノブナカなんなん?』が放送される。

「爆食2時間スペシャル」と題した今回は、“大食い美女”フリーアナウンサーの谷あさこさんを密着。

体重わずか39kg、ボディコンテストの全国大会でモデル部門3位に入賞した経験もあるバツグンのプロポーションを誇り、大食いとはにわかに信じがたい彼女の日常とは?

「ライオンの1食と同じくらい食べる」と豪語する彼女の大食いの特徴が、すべて手作り料理でまかなっていること。

さっそく自宅で大食い料理の調理をスタートさせるが、まず取り出したのが800gの特大ステーキ。さらにマーマレードジャムなどに漬け込んだ豚肉、蒸し鶏も豪快に盛り付けて、2時間をかけて出来上がったのが総重量1.9kgの“谷アナ特製お肉の3食丼”だ。

見取り図・盛山が思わず「ワニのエサですか?」と問うほどのビジュアルに、ゲストの井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)も目を大きく見開く。

そんなお肉の3食丼だが、ライスにはダイエットをしている人にもおすすめのヘルシーなアイデアが。はたして、ご飯の代わりに使用した食材とは?

そして、谷アナの爆食を支える、食材の買い出しにもカメラは追う。

この日は、ノドグロ、伊勢エビなど、海鮮を中心にカゴに次々と入れていくが、その総額はなんと5万円超え!? これが1食分の食費だと知ったゲストの上川隆也、栗山千明も思わず「えーっ!?」と驚きを隠せない。

さらに、爆盛り料理を1日一食と決めている谷アナのうれしい“チードデイ”(好きなものを食べていい日)にも密着。谷アナが8軒を巡った、大好物とは?

◆現役東大生の大食い女子が驚異の食べっぷり

続いては、以前の放送で「白鵬の量や」(千鳥・ノブ)というほどの爆食を披露した、“現役東大生の大食い女子”りかこさんが再登場。その食べっぷりはバージョンアップを遂げているそうで…。

休日の食生活をのぞき見するが、起床後3分でパンを爆食い。さらに完食後、台所に向かって…。まるでホラーのような食事量にスタジオからは悲鳴が!

その後も、勉強をしながら大量にストックされたアイスを一気に食し、お昼ご飯は6人前のチゲ鍋を。

挙げ句の果てには、晩御飯に餃子100個とご飯が5合!? そして、最後には衝撃の展開が。

また、一般女性10日分のカロリーをわずか1日で摂取してしまう現役東大生の大食い美女の食べっぷりに加えて、井上がジャニーさんとラーメンをともに食した際の知られざるエピソードを披露する。

※番組情報:『ノブナカなんなん?』2時間SP
2022年7月13日(水)よる7:00~よる8:54、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『ノブナカなんなん?』最新回は、「TVer」にて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事