テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『カッコウの許嫁』オーディオコメンタリー第2弾配信決定!豪華キャストが出演、ウラ話も続々

人気漫画家・吉河美希の大ヒットコミックをアニメ化したカッコウの許嫁

このたび、7月9日(土)の“12羽目”放送と同時に「特別オーディオコメンタリー第2弾」を配信することが決定した。

主人公の海野凪役・石川界人をはじめ、天野エリカ役・鬼頭明里、瀬川ひろ役・東山奈央、海野幸役・小原好美の4名が登場。メインキャスト全員集合のオーディオコメンタリーが、前半クールの最終回を彩る。

◆主人公と3人のヒロインが勢揃い

『カッコウの許嫁』は、“赤ちゃん取り違え”からはじまる人生交錯ラブコメディー。

赤ちゃんの頃に取り違えられた、名門私立高2年の海野凪(声・石川界人)と超お嬢様女子高生・天野エリカ(声・鬼頭明里)、凪が恋するクラスメート・瀬川ひろ(声・東山奈央)、凪の血のつながらない妹・幸(声・小原好美)がちぐはぐでドキドキな四角関係を繰り広げている。

番組では4月23日(土)の“1羽目”放送時に、特別オーディオコメンタリー第1弾を配信した。

今回は前半クールの最終回でもある“12羽目”の放送にあわせて第2弾を配信。メインキャスト4人が本編を見ながら、まったり&にぎやかに語り合っていく。

第2弾では、4人があらためてこの作品への思いや自身が演じているキャラクターの個性、アフレコ中の心境などを明かすほか、ウラ話も続々披露。本作のオーディションに参加したときの秘話など、普段聞くことのできないトークが飛び出す。

また、天野家の豪邸が登場するシーンでは、石川がアフレコ期間中、キャストたちに引っ越しに関する相談をしていたというマル秘エピソードを告白。

その流れで、それぞれ自宅の間取りや家具の配置に関するこだわりトークを繰り広げ、キャストたちが今、暮らしている部屋の実態が明らかに。

さらに本編内の場面から、友人に洋服を選んでもらうか、選んであげるかのトークがぼっ発。女性3人でショッピングに行きたいと盛り上がる場面も。

このほか、主人公たちの感情が交錯するストーリーにちなんで、「“好き”ってなんだろう?」というちょっぴり深めの恋愛トーク。なんとここでは、石川が恋に関する名言を放つ。

◆後半クールで四角関係が加速

そして『カッコウの許嫁』は、7月9日(土)のオンエアで前半クールが終了。7月16日(土)の休止を挟んで、後半クールが7月23日(土)からスタートする。

“13羽目”からはオープニングテーマも大人気4人組バンド・sumikaの新曲『Glitter』となり、4人の恋の物語もさらに加速していく。

はたして、切なくもドタバタな四角関係ラブコメの行方は?

※番組情報:『カッコウの許嫁』12羽目
2022年7月9日(土)深夜1:30~深夜2:00、テレビ朝日系24局

※配信情報:『NUMAnimation』公式YouTubeチャンネル「特別オーディオコメンタリー第2弾」
2022年7月9日(土)深夜1:30~リアルタイム配信
(※特別オーディオコメンタリー第2弾は“12羽目”の放送に合わせてリアルタイムで配信しますが、事前に収録したものとなっています)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事