テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

東山紀之、小瀧望にメッセージ「お土産待ってるよ」『刑事7人』制作発表会見

7月13日(水)よりスタートする東山紀之主演の人気刑事ドラマシリーズ『刑事7人』。

「シーズン8」の放送開始を前に、天樹悠を演じる東山を筆頭に、海老沢芳樹役の田辺誠一、水田環役の倉科カナ、今シーズンからの新加入となる坂下路敏役の小瀧望(ジャニーズWEST)、野々村拓海役の白洲迅、青山新役の塚本高史、片桐正敏役の吉田鋼太郎、そして、堂本俊太郎役の北大路欣也という8人がステージに登壇し、制作発表会見を行った。

まず、東山は「8年間も続けさせていただくと、自然災害があったり、パンデミック、戦争など世の中、たくさんのことがありますが、こうしてまた皆さんと一緒にできることが一番平和なことだと感じている」と、無事にお馴染みのメンバーと『刑事7人』を届けられることに深い感慨を覚えている様子。

新専従捜査班に新たに配属となるZ世代のエリートである坂下路敏を演じる小瀧は「シーズン8からの参加となるので少し緊張もありますが、自分が今ここにいるのが不思議なくらい、光栄だと思っています!」と、新メンバーとなった喜びをフレッシュにコメント。

また、白洲ははじめての後輩ができたということで「今までのイジられ役を小瀧君に譲りたいと思います」と、イジられ役卒業宣言。これを受けて塚本は「役名が青山新(あらた)ですので、新たに白洲君をイジっていきたい!」といい、会見場が大いに沸いたと同時にキャストの仲のよさやコンビネーションのよさをあらためて感じさせた。

吉田は「今ステージに並んでいる人数は8人…これだと『刑事8人』じゃないですか。その謎はご覧になっているうちに解けていきますので」と、自身の役柄・片桐がポツリとつぶやくセリフ「また一人抜けちまうか…」に隠された真実をさらにあおる発言を放つ。

◆東山紀之、小瀧望の加入に期待

続いては、新メンバーとして小瀧が加入した矢先、この中の誰かが旅立つ…!? ということで、キャスト陣が今までの想いを伝えあっていく“リレーメッセージ”を紹介。

まずは、東山が小瀧へ事前にしたためたメッセージを読み上げるが、「小瀧くんとは30歳違うのですが、彼は20代で入ってくれたので70代の北大路さん、60代の鋼太郎さん…と、『刑事7人』には各世代が揃っているんです。いろいろな世代がひとつの事件に向かってまっすぐ進んでいく物語なので、僕はある意味、世の中の縮図みたいになってくれたらいいなと思っています」と、小瀧の加入への期待がこもったコメントに。

しかし、実際に手紙に書かれていた文字は「お土産待ってるよ」。小瀧は「僕は今ドームツアー中なので、各地に行ったときのお土産ですね!しっかり伝わってきました(笑)」と語り、これにはステージ上の一同からも笑いが起こった。

そんな小瀧がメッセージを送ったのは白洲。彼のことを“じんじん”、白洲は“のんちゃん”と呼び合うほどの仲で、「『刑事7人』の出演が決まった後、じんじんとまた共演できるのかと喜んだのを覚えています。今年の1月クールでガッツリ共演させてもらったじんじんが現場にいてくれたのは、今シーズンから参加する僕にとっては大きすぎる存在でした」と『鹿楓堂よついろ日和』での共演にも触れつつ、「大人になると本音で語れる親友はできにくくなると思ってましたが、勝手に親友だと思っています」と熱い気持ちを込めた。

倉科から吉田へは「厚かましくも私の中で親戚の“お兄さん”のような存在」と、頼りにしている様子がうかがえる。

そんな吉田から北大路へは「なかなか追いつけない、ましてや追い越すこともできそうにない大きな背中」とリスペクトを。「偉大な俳優と同時代に生きていられることを感謝」と、強い思いで締めた。

最後に、北大路からは東山に向けたメッセージ。「あなたの温もりに包まれた撮影現場に素敵な仲間と一緒に参加できる私はとても幸せです。トップリーダーとして、明るい希望に溢れる未来に向かって確実に前進してください。あなたの友情に感謝します」と、座長として『刑事7人』のチームをけん引する東山に最大級の賛辞を。

これを受けた東山は「北大路さんにはこれからも僕らの目標であってほしいなとつくづく思いましたし、北大路さんにこんなにほめていただいたので、『刑事7人』、しっかりといい作品を作っていきたいと思います」と、あらためて襟を正した。

◆東山紀之「常にチャレンジしていきたい」

今作では『刑事7人』史上、もっとも大きな変革が訪れるということがすでに話題だが、「今までのご自身史上、最大の変革は?」という質問に、東山は「僕は常にチャレンジをしてきたいなと思っていますが、それがやはり『刑事7人』のベースにある思いです。ですから、“ここからさらに違うものを毎年やって行こう”と考えていることが、そもそも“変革”なのかな」と、作品にかける思いをコメント。

また、小瀧は「グループの結成。それまでは別々のグループで動いていた7人が、デビューのタイミングでひとつのグループになったので、運命的なものを感じています」と、ジャニーズWESTが自身の活動の大きな“変革”となったことを大事そうに伝えた。

※番組情報:『刑事7人』シーズン8
2022年7月13日(水)スタート!【毎週水曜】よる9:00~9:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事