テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

菊池風磨、『トモダチゲームR4』でキーマンに!ドラマ版オリジナルキャラで新境地に挑む

人気ジャニーズJr. 美 少年とHiHi Jetsが夢の競演をはたす『トモダチゲームR4』。

友情とお金を天秤にかけ、究極の心理合戦を繰り広げる本作の豪華共演者が決定した。

本作のオリジナルキャラクターで、片切友一(浮所飛貴/美 少年)らの戦況を見守る運営側の新人・火室ノベルを演じることになったのは、菊池風磨。

2組のバトルをモニタールームで見守る運営チームの一員として、作品に深みをもたせる。

◆菊池風磨、ドラマ版のオリジナルキャラクターで新境地に挑む

菊池が演じる火室ノベルは、「トモダチゲーム」運営チームの新人。

友だちを疑わないこと――それさえ守っていれば簡単にクリアできるはずのこのゲームに、お金が絡んできたことによって裏切りが連発。

ノベルらは、固い絆で結ばれていたはずの友一らの友情が崩壊していくさまをモニタールームで豪勢な料理を味わいながら優雅に見物するが、この対比がよりいっそう、極限状態に追い込まれた友一らの生々しい心理合戦を際立たせることに。

またノベルは、何やら友一と過去に因縁があるようで…。やがては、物語全体を通してのキーマンとなっていく存在だ。

さらにこのノベルという人物は、ドラマ版のために生み出されたオリジナルのキャラクターで、菊池をイメージして脚本が膨らんだ部分もあり、それを知った菊池は「とてもありがたいこと!」と大喜び。

「まだノベルに関してはお話できることが少ないんですけど、意外と振り切ってもいいのかなと感じたので、ちょっとおもしろいキャラにしたいなと思っています」と、真摯にノベルと向き合って感じたことを語っている。

◆菊池風磨(火室ノベル・役)コメント(全文)

――『トモダチゲームR4』に出演するにあたってのお気持ちをお聞かせください。

“友だちとは、友情とは…”を問われる、人間の陰な部分を突いてくる作品だと思います。たとえお金が絡んでなくても、自分に余裕があるから相手を思いやれることや言えることってあるのだと実感したんですよね。「余裕がなくなったとき、あなたはどれだけ友だちに尽くせますか?」と、ものすごく核心を突いてくる作品です。

出てくるゲームもよくできていておもしろいし、キャラクターを自分に置き換えたときに「絶対こんなことしないよ!」って思う反面、「いや、ここまで追い詰められたらちょっとわからないな…」って痛いところを突かれる瞬間があるんですよ。なので自分と向き合いながら見ていただければ、さらに楽しんでいただけると思います。

僕に関して言えば、今までの菊池風磨とは違った見え方になるはずです。カッコイイ美 少年とHiHi Jetsを堪能しつつ、新しい菊池を楽しんでもらえたらうれしいですね。

――ドラマのオリジナルキャラクター・火室ノベルをどんな風に演じようと思っていますか?

ノベルに関してはまだお話できることが少ないんですけど、先日読み合わせをしたのが僕の中ではすごく大きいです。最初は“プレーンな26歳”だと思っていたんですけど、意外と振り切ってもいいのかなと感じたので、もう一度ノベルと向き合って、ちょっとおもしろいキャラにしたいなと思っています。

最初はいろいろ疑問を抱いている運営側の新人として振る舞おうと思っていたんですけど、意外に明るくて純粋というか無垢な部分も見えてきたんですよね。ゲームを見ながらノベルが感じることや、グサッと刺さる部分もあるので、そういうときに出るひと言、ふた言っていうのが効いてくるキャラクターになればいいなと思います。回を重ねるごとにノベルに関して見えてくる部分も増えてくるので、その部分も楽しみにしていてほしいですね。

――美 少年、HiHi Jetsの皆さんとの共演で楽しみにしていることはありますか?

デビューした後輩たちの中にも年が近かったり、歴でいえば先輩という人が結構いるんですが、美 少年とHiHi Jetsは、年も歴も違う、いわゆる“ザ・後輩”なんです。がっつり後輩なので、「下手な姿は見せられないな」って背筋が伸びますね。

純粋に役者として伸び伸びやっている姿を見られるのも楽しみなんですよ。僕は、そんな彼らの姿をモニタールームからニヤニヤしながら見守ります(笑)。

※番組情報:『トモダチゲームR4
2022年7月23日(土)スタート!【毎週土曜】よる11:00〜深夜0:00、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事