テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

新感覚大喜利クイズ番組誕生!MC・チョコプラ長田「番組自体が壮大なコント」

6月27日(月)、『チョコプラインタビュー』が放送される。

街ゆく人々のインタビュー=“街録”をクイズにしたこの新企画。居酒屋で飲んでいる人、頑張っているアイドル、スナックに居る人など、一般の方にインタビューしたおもしろエピソードや衝撃体験をクイズにして出題する。

答えるのはスタジオの一般人に扮したコント芸人たち。街録のオモシロ解答とキャラクターになりきった芸人たちの大喜利解答を両方楽しめる、一石二鳥な新しい街録クイズバラエティだ。

進行はチョコレートプラネット・長田と林美桜アナ、ゲストに西野七瀬を迎え、さらに一般人解答者にチョコレートプラネット・松尾、シソンヌ・じろう、かもめんたる・う大、ザ・マミィ・酒井と、コント芸人たちが集結しクイズに答える。

◆街録インタビューで衝撃エピソード連発

番組は街録のVTRからスタート。繁華街で飲んでいるご機嫌な人たちに「今何に怒っていますか?」と質問を投げかけインタビューしていく。

会社への不満を漏らすサラリーマン、若者への不満、タクシー運転手からは実際に体験した「許せないお客さん」の仰天エピソードが飛び出す。

そんななか、ママ友同士で飲んでいた女性のインタビューからクイズ「長男が隠れてしていたこととは一体何?」が出題。

ここからが芸人たちの腕の見せ所。スタジオの松尾は“居酒屋のキャッチ”、じろうは“便利屋”と、思い思いの濃いキャラクターに扮し、キャラ通りの発想でボケ解答を連発。実際の答えも芸人たちの予想を上回る驚きの内容で、スタジオの西野も爆笑&ビックリ。

さらに街録は、頑張っているアイドルやスナックに居る人たちと次々と敢行。「ベテランアイドルが衝撃を受けたファンからのプレゼントは?」「スナックのボーイが口説いたのはまさかの大物有名人の娘だった!」と、キャラの濃い人たちや、衝撃エピソードが盛りだくさん。

負けじとボケまくるスタジオの芸人たちの解答に、ツッコむ長田も大忙し。長田が「一番秀逸だった」と語る、う大が演じた「アベさん」とは?

◆チョコレートプラネット・長田庄平 コメント

言ってみれば全部がコントなので、すごいことをやっていると思います、むちゃくちゃ疲れました!

キャラクターを演じる方もカロリーが高くて大変だけど、こっちも全部処理しないといけないじゃないですか? 本当にとんでもない一般人を相手にしているような感じだから、マジでキツイよ!(笑)

松尾、じろうも振り切っていたし、酒井も一貫していたけど、一番気になったキャラクターは、(う大演じる)最後の“アベさん”ですね、秀逸でした。

この番組自体が壮大なコントになっているので、みなさんぜひこのドキュメントコントを見てください!

◆チョコレートプラネット・松尾駿 コメント

始まる前、楽しそうだと思っていたけど、やってみたらずっとアドリブをしているようなものなので…楽しかったけど、大変でした(笑)。

今回出てきた人は、もう二度と見ることはできません! 次回があったらコント師にたくさん出て欲しいです。

※番組情報:『チョコプラインタビュー』
2022年6月27日(月)深夜0:20~1:20、テレビ朝日

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事