テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ヒコロヒー、イメージと真逆なあの芸人の本性をぶっちゃけ!「怖くて極道性を感じるけど…」

テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」にて好評配信中の『納言幸のやさぐれ酒場』。

お笑いコンビ「納言(なごん)」の薄幸が、さまざまなゲストとサシ飲みしながら赤裸々トークを繰り広げる人気企画だ。

6月9日に公開された動画には、薄幸と普段から仲良しだというヒコロヒーと淡路幸誠(きつね)がゲストに登場。

3人でひとつの答えを導き出す新企画「やさぐれ的それ正解!」のコーナーで、芸人たちの意外なエピソードを明かした。

◆ヒコロヒーの祖母も絶賛

「世間のイメージと本性がかけ離れている芸人は?」という質問にヒコロヒーが挙げたのは、先輩芸人である鬼越トマホーク

イメージは、ちょっとツッパっていて、怖くて極道性を感じるけど、めちゃくちゃ優しくない?」と同意を求めると、幸と淡路も一様に納得する。

テレビでは“ケンカ芸“の印象が強い鬼越トマホークだが、人柄を知る芸人仲間からの評判は真逆のようだ。

ヒコロヒーの祖母も彼らの大ファンだそうで、「なんで鬼越さんのこと好きなの?」と聞いたら、「あの子たち感じがいいねん」と絶賛していたとか。

「面倒見もいい。事務所違うけどよくしてくれたり」(ヒコロヒー)、「めっちゃ礼儀正しい」(淡路)と、次々に鬼越トマホークの意外な一面が明らかになると、幸も彼らの本性をぶっちゃけ。

「初めて金ちゃんにあったとき、『テレビで見るよりかわいいんだね』と言われたんですけど、坂井(良多)さんが『女の子にそんなこと言っちゃダメだし、“幸ちゃん”ってなんでちゃんづけなんだよ!』って」(幸)

坂井の意外すぎる紳士的な言動に、ヒコロヒーは「もうお兄ちゃんみたい」と笑っていた。

動画ではこのほか、淡路が薄幸の私服をプロデュースし、ヒコロヒー絶賛のコーディネートを披露。さらに、3人が「ツッコまれて一番気持ちいい芸人は?」「楽屋で一番うるさい芸人は?」などの質問に答えている。

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事