テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

川島海荷&中田圭祐、結婚生活に照れまくり!寝室では「腕枕とかきらいじゃないです…」

6月3日(金)に「ABEMA SPECIALチャンネル」にて放送された、「ABEMA」オリジナルの結婚モキュメンタリー番組『私たち結婚しました 3』

今シーズンは、佐野岳と島崎遥香のペア、中田圭祐と川島海荷のペアの2組が結婚生活を送り、MCはお笑いコンビ・千鳥のノブと俳優の三浦翔平がつとめ、シーズンゲストとしてタレントの高橋みなみが出演している。

◆中田圭祐からのストレートな言葉に…川島海荷「ドキッとした」

初回放送内で出演が発表された中田と川島のペア。

結婚式会場で初対面を果たし、お互い緊張した様子で自己紹介。緊張の面持ちで言葉に詰まる中田を見て、スタジオのノブは「めっちゃ緊張してる(笑)。もらい緊張する」とコメントする。

ウェディング姿の妻・川島を目の前にし、「綺麗です」とストレートに伝えた中田。その言葉に川島も「嬉しい。ドキッとしました」とときめいた様子を見せ、スタジオの高橋も「あの一言、嬉しいな」と称賛していた。

◆高橋みなみ、観覧車での誓いのキスに「あんな初心なチュー…楽しい!」

さっそく1つ目の“ラブミッション”として、「誓いのキスをする“高い場所”を、ドライブデートをしながら探してください」というお題が出される。

2人は「誓いのキス」に戸惑いながらも、外に用意されたオープンカーを見つけてテンションが上がった様子で出発。東京駅やスカイツリーを経て、さがみ湖の頂上にある遊園地へ到着すると、観覧車に乗車する。

そこに置かれていた2つ目のラブミッションである「観覧車の頂上でキスをしてください」という内容を見て、照れた表情を隠しきれない2人。頂上で中田が川島の頬にキスをすると、川島は恥ずかしそうに顔を伏せてミッションを終える。

スタジオの三浦は、中田の魅力を「変に芸能人っぽくない、初々しくてピュア感がある」と解説。高橋は、「あんな初心なチュー…楽しい!」と2人の初々しさに興奮した様子で感想を述べた。

◆川島海荷が初日に笑い泣き「もうメイク崩れちゃったよ…」

新居に到着した2人は、お互いが持ってきた必需品を紹介。川島が持参したコーヒードリップの容器を見せると、中田もコーヒー好きということがわかり意気投合する。

一方で中田は、「スーパーライデン」と呼ばれる大音量の目覚まし時計を紹介。すると中田は、「ちょっと待って。急いで持ってきたら、コンタクトついてる(笑)」と、目覚まし時計の側面についた使い捨てのコンタクトレンズを発見。

予想外の出来事に、川島は笑いのツボに入った様子で泣き笑い。「もうメイク崩れちゃったよ…」と涙を拭きながら、初日とは思えないほど距離を縮めた様子を見せる。

その後は用意されたお揃いのパジャマに身を包み、2人で寝室へ。「腕枕とかきらいじゃないですけど…」と話す川島の要望に応えて、ベッドで腕枕をしてみるものの照れっぱなしの2人。

初日にして距離が縮まった2人の様子を見たスタジオのノブと三浦は、「相性が良さそうな夫婦」「この“リアル照れ”が見たいんです」と絶賛していた。

※番組情報:『私たち結婚しました 3
毎週金曜夜11:00~11:30、ABEMA SPECIALチャンネル

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事