テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

木村拓哉、自身の大ファンである土佐兄弟に“粋なサプライズ”提案!

木村拓哉演じる「一度希望を失った男・桐沢祥吾」が、図らずも高校ボクシング部のコーチになったことで熱を取り戻し、再生していくさまを描く青春スポーツドラマ『未来への10カウント』。

本日5月28日(土)深夜、同ドラマの第3弾となるメイキング番組『木村拓哉主演ドラマ「未来への10 カウント」 ついに最終章!芸人が現場潜入で大ハプニングSP』が放送される。

番組には、『未来への10カウント』に“激ハマり中”というEXIT・りんたろー。&土佐兄弟(卓也、有輝)が登場。それぞれ視聴した瞬間にノックダウンしたという「胸アツシーンBEST3」を発表する。

そして今回は、「木村さんに会うために芸能界に入ったと言っても過言ではない」という土佐兄弟・卓也が、『未来への10カウント』を見てボクシングジムに入会したことが判明。

そんな卓也が、土佐兄弟・有輝とともにドラマの撮影現場に潜入! 桐沢がよく座っている場所に座り、桐沢のリュックを見て興奮する卓也の前に、ほかでもない木村が登場する。

さらに、部長・伊庭海斗役の髙橋海人(King & Prince)、唯一の女子部員・水野あかり役の山田杏奈、伊庭の跡を継いで新キャプテンとなった玉乃井竜也役の坂東龍汰も現れ、土佐兄弟は喜びのあまりパニック状態に…。

そんななか、なんと木村が自ら進んで卓也のミット打ちを受けるという夢の企画も実現! 卓也は尋常じゃない心拍数上昇で汗だく、息を切らしながら「夢じゃないよね!?」と目をパチクリさせ…。

そして、夢のような時間はこれだけでは終わらない。木村発の粋なサプライズで記念撮影をした上に、木村の口から直々に、卓也が思わず絶叫する“胸アツ提案”も発表され…。はたして、木村は何を提案したのか? メイキングの中で明かされる。

※番組情報:『木村拓哉主演ドラマ「未来への10カウント」 ついに最終章! 芸人が現場潜入で大ハプニングSP』
2022年5月28日(土)深夜0:00~0:30放送、テレビ朝日(関東ローカル)

※番組情報:『未来への10カウント』第8話【最終章・拡大スペシャル!!】
2022年6月2日(木)午後9:00~午後10:04、テレビ朝日系24局

※『未来への10カウント』最新回は、TVerにて無料配信中

※過去回は、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事