テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ミタゾノ流のプロポーズ大作戦!品格チェックで偽装家族を翻弄<家政夫のミタゾノ>

松岡昌宏主演の痛快“覗き見”ヒューマンドラマシリーズ家政夫のミタゾノ

5月20日(金)放送の第5話では、ミタゾノ流“プロポーズ大作戦”が繰り広げられる。

第5話で三田園(松岡昌宏)たちに依頼を寄せるのは、マッチングアプリで出会った女性にプロポーズをしようとしている男性・山室孝一(山口森広)。

久美子(小島藤子)という女性とマッチングアプリで出会い、真剣交際を経てついに迎えるプロポーズ。

その場を豪華な料理で盛り上げるべく三田園と素子(山本舞香)を呼んだ孝一だが、なんとそこには“レンタル母”として雇った信枝(岸本加世子)という女性まで…!

実は高校生の頃に両親を事故で亡くしていた孝一は、親がいないという理由で結婚を断られることを懸念し、前もって信枝をレンタルしていた。

最初は「割に合わない」と“レンタル母”の任務を放棄しようとする信枝だが、相手の女性が大金持ちの娘だとわかると態度を豹変させ…。

やがて、久美子にもある事情が隠されていることに気づいた三田園。“自称・金持ち”たちの品格を試すべく、さまざまな仕掛けを施し、偽装家族たちを翻弄する。

すると三田園が繰り出す、どこかで見たことのあるような“品格チェック”で、次々と化けの皮が剥がれていき…。

はたして偽装だらけの家族は、どんな食事会を繰り広げるのか。そして最後にたどり着く、驚くべき結末とは?

※番組情報:金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』第5シリーズ 第5話
2022年5月20日(金)よる11:15~0:15、テレビ朝日系24局(一部地域で放送時間が異なります)

※『家政夫のミタゾノ』第5シリーズ最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で配信中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事