テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『アメトーーク!』ゲスト10人中、なんと7人が番組初登場!“売れてないパパ芸人”が大奮闘

5月19日(木)のアメトーーク!では、「売れてないのに子供いる芸人」が放送される。

スタジオにはカンカン(TOKYO COOL)、山﨑のぼる(ロビンソンズ)、林万介(かたつむり)、生いっちょう(ストロベビー)、みなみかわ、空道太郎(ラフ次元)、ふぢわら(わらふぢなるお)、大須賀健剛(セルライトスパ)、ゾエ(さんさんず)、タカシ(さんさんず)が集結し、まだ売れていないパパ芸人の日常を激白する。

ゲスト10人中、なんと7人が番組初登場。まずはメンバーを知ってもらおうと、その芸歴や人となり、そして家族構成などをVTRで紹介する。

『キングオブコント』で3回準決勝進出、数年前にようやくバイト生活から抜け出したというふぢわらだが、「その効果というより、事務所の先輩・サンドウィッチマン効果です(笑)」と告白。

そんなふぢわらが、「サンドウィッチマンはパパと仲のいいお友だち」と思っている息子から言われたひと言とは?

また、みなみかわは自分が売れないことを心配した妻の暴走ぎみな行動について大暴露。

さらに、現在単身赴任中で、北海道の家族と離れて暮らすタカシは、メンバーが語る家族とのコミュニケーションに寂しさを隠せず…。

「売れてないのに子供いるあるある!!」では、パパ芸人たちが日常生活を送るうえで経験した“あるある”を告白する。

ほとんどのメンバーが担当しているという保育園の送り迎えで、周りの親からの視線に思わず見栄を張ってしまうこととは? さらに、運動会で芸人の意地を見せようとしたカンカンに、妻と息子が放ったひと言とは?

ほか、お金がなくても家族サービスをしたいメンバーが日頃工夫していることも紹介。ふぢわらは、恐竜大好きな息子と一緒に撮影したほほ笑ましいVTRも公開する。

そしてラストには「目指せ賞金! 足ツボ大縄跳び!!」も実施。家族のために賞金獲得を目指し、売れていないパパ芸人たちが大奮闘したその結末は?

※番組情報:『アメトーーク!』「売れてないのに子供いる芸人」
2022年5月19日(木)午後11:20~深夜0:21、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事