テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

蛯原友里「最高ですね」と絶賛!フレッシュな肌を叶えるスキンケア&ベースメイク術

5月13日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』は、「肌づくり、ヘア、ネイル。美しい女性を目指すビューティレッスン」をテーマにお届け。

「美肌を手に入れるスキンケア&ベースメイク」が紹介されました。

教えてくれたのは、ヘア&メイクアップアーティストの黒田啓蔵さん。

卓越した技術と圧倒的な感性で、多くのタレントや女優から支持され、雑誌やCMのヘアメイクなど幅広く活躍中です。

最初に使うのは、導入美容液。

数滴とったら、てのひらで伸ばして、肌に馴染ませます。

続いて、化粧水。化粧水をつける際に、黒田さんがオススメするのがスチーマーです。

スチーマーを使って、ミスト化した化粧水を顔全体に浴びます。

さらに、浴びた化粧水を手で押し込みます。

今度は、化粧水をてのひらに伸ばして、再び押し込むように顔につけます。

次に使うのは、クリーム。

少量手にとって、てのひらですり合わせたら。

頬骨のあたりから外へ向かってつけていきます。

それから、目、おでこ、アゴ先にも。

「あわててパッパッパッと全部やっていくと、それぞれの役割が果たせないままのっかっていってしまうので、くずれの原因になってしまいます!」(黒田さん)

しっかり馴染んでいることを確認できたら、スキンケアは終了です。

続いて、リキッドタイプのファンデーションをてのひらにパール大出し、指で伸ばします。

顔全体に伸ばした後、もし気になる部分があった場合は、広げずにトントンと馴染ませて。

「こういう肌感にすると、とてもフレッシュに見えます!」(黒田さん)

そして、チーク。

まずはローズ系のチークをブラシにとります。

手の甲で馴染ませて、頬骨の一番高いところから、真横にスーッと伸ばして。

これをくり返して、左右でバランスを整えます。

「今年はとくに、ちょっとこれチークなの?というような色が、わりと多く出ているんですけれども。それを、つけていただいたチークの上にそっと上書きしてください。そうすると、今年の印象になります!」(黒田さん)

今回使うのは、ゴールド系のチーク。

ブラシにとって手の甲で馴染ませたら、目の下へのせていきます。

仕上げにリップで血色感をプラスしたら。

スキンケアで美しく仕上げた素肌を活かすベースメイクの完成です。

番組MCの蛯原友里さんも「仕上がりが全然違いましたね。使用アイテムもすごく少なくて、簡単にできて、しかもあんなにキレイな肌に整えて。最高ですね!」と絶賛。

とくに気になったのが、仕上げに使ったチーク。「いっぱい塗っても、すごく上品です。ちゃんとゴールドですね~」とその使用感にも魅せられた様子でした。

番組ではこのほか「オトナ世代にオススメ!ふんわりヘアのつくり方」「目指せ手元美人!徹底ハンドケア」も紹介しています。

※『BeauTV ~VOCE』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※番組情報:『BeauTV ~VOCE
毎週金曜 深夜1:50~(※毎月最終週は休止)、テレビ朝日

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事