テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

神田うの、47歳になり『徹子の部屋』10回目の出演!スタジオに“癒しの存在”も登場

5月11日(水)の徹子の部屋に、神田うのが登場する。

初出演は20歳のとき。現在47歳になった神田が『徹子の部屋』に出演するのは今回で10回目だ。

2020年、夫が脳梗塞で倒れ一時は死を覚悟したこともあった。それから1年半が経ち、順調に回復。2022年には結婚15年を迎えた。

2011年に誕生した娘は10歳になり、とてもしっかり者に成長。娘を溺愛する夫を見ながら、彼氏ができたらどうなるのか、と神田は笑う。

誕生日など家族のイベントを大切にしている神田家。

両親、2人の弟とも仲良しで、2歳下の弟・神田伸一郎は漫才コンビ「ハマカーン」の芸人だ。

伸一郎は「姉に闘う爪も牙も抜かれ優しい子に育った」そうで、今は癒しの存在だという弟へ感謝を語っていると、突然スタジオに伸一郎が登場!

実はある人から手紙を預かってきていて…?

※番組情報:『徹子の部屋
2022年5月11日(水)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事