テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

山口もえ、夫・田中裕二の子煩悩ぶりを語る。14歳長女&11歳長男の態度を変えた“言葉”

5月9日(月)の徹子の部屋に、山口もえが登場する。

爆笑問題の田中裕二と結婚して7年。子どもは長女が中学生(14歳)、長男は小学生(11歳)、次女は保育園児(4歳)になった。

長女は夫の背丈を抜き、長男も時間の問題。日々子どもの成長を実感しているそう。

また、夫の“子煩悩ぶり”もパワーアップ。次女の保育園登園や長女の塾帰りのお迎えもすすんで行くのだとか。

3人の子どもは、それぞれ朝の出発時間が違う。

5時50分に起床する山口の1日は、長女の朝食とお弁当作りからはじまり、その後子どもを順番に送り出し一息つくのは3時間後。

そんな忙しい山口を見て、夫が子どもたちに繰り返し言っている言葉がある。そのお陰で長女も長男も日々態度が変わっていったというが、はたして田中が言った言葉は?

料理など苦手な夫だが、自分に対する気持ちが伝わりありがたいと明かす山口。

今回はそんな夫妻の家での様子がわかる映像も紹介するが、それを見た山口が思わず夫への不満を黒柳徹子に告白する。

※番組情報:『徹子の部屋
2022年5月9日(月)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事