テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

三宅健、極上スマイルで「本当にみんなに会いたかったです」 田中みな実&弘中綾香を完全KO!

本日4月24日(日)放送のあざとくて何が悪いの?に、三宅健がゲスト出演する。

番組で神々しい伝説を多数残してきた“あざとい”の権化・三宅。

番組が日曜よるに移動した後、三宅がゲスト出演するのは今回がはじめて。MC陣も「時間帯が変わっても出ていただけるんですね」と感激冷めやらぬ様子を見せる。

そんななか、ジャニーズきっての“あざとキラー”三宅は、極上スマイルを浮かべながら「本当にみんなに会いたかったです」とナチュラルあざと発言を繰り出し、番組冒頭から田中みな実&弘中綾香アナを完全ノックアウトする。

◆“あざと連ドラ”第4話もお届け!

番組では、水沢林太郎&西垣匠&中島颯太(FANTASTICS from EXILE TRIBE)が演じる親友男子3人が毎回異なるタイプのあざと女子に翻弄されていく連続ドラマ「君があざとくて何が悪いの?~僕らの恋日記~」(全8話)の第4話も放送。

今回は「『人として好き』から『恋愛』に変わるタイミングはどんなとき?」をテーマに、またしても怒涛の展開。

第2話でうぶなキッチン用品デザイナー・晴翔(はると/水沢)を翻弄した“あざとギャップ女子”アカリ(鈴木愛理)がふたたび登場し、晴翔と再会することに。

前回、「彼氏がいなければLINE教えて」と言ってきた晴翔を、アカリが「連絡先交換するのに彼氏いるとかいないとか関係あります?」と怒り混じりに突き放して以来、会うことのなかった2人。

実はアカリが以前から晴翔がデザインしたキッチン用品を愛用しており、気まずくなったあの日も晴翔と会えるのを楽しみにしていたことが判明。

ところが、その理由が“男”としては微妙なライン。恋愛対象ではない匂いが漂い…。はたして晴翔の恋の行方は?

さらに、ここへ来て“思わぬライバル”も登場し、盛り上がる第4話。田中&弘中&三宅もすっかり夢中になり、晴翔がアカリとの関係を進展させるための秘策を真剣に提案する。

また今回は、第2話のキーポイントとなった“連絡先の聞き方”についても、あざと界のトップに君臨する田中&三宅がお手本を披露。

2人のセンス&テクニックが光る超絶キャッチボールに、弘中アナも思わず“NICEボタン”を連打しながら「よい攻防戦~!」とうなる。

※番組情報:『あざとくて何が悪いの?
2022年4月24日(日)よる11:55~深夜0:25、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

※『あざとくて何が悪いの?』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事