テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

王林、初体験の屋外クライミングが気持ちよすぎて…「いよいよプロに近づいてきちゃった」

テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』にて配信中の「王林のわぁ!スポーツクライミングはじめだんずぅ~」。

王林が芸能界No.1クライマー女王を目指し、スポーツクライミングに挑戦する人気企画だ。

第7弾となる最新動画では、以前から「青森の山を登りたい」と公言していた彼女が、岩場を登るための特訓に挑んでいる。

◆「成長しています、私」

これまで持ち前の身体能力で、難易度の高い壁を次々とクリアしていった王林。

今回は、まず壁を横方向に登る“トラバース”に挑戦。実際の山でもトラバースする岩が多くあるため、岩場を登るいい訓練になるという。

日本代表のクライマー・大場美和先生によると、「しっかりと足で重心を移動させること」がポイントとのこと。

先生の教えを受け、さっそく初のトラバースに挑んだ王林は、手探りながらも着実に壁を登っていく。すると目標の10手を大きく上回る20手まで登り進めてフィニッシュ。初心者としては異例の出来だ。

「前回(難しい壁を)やっているからここの壁は軽かった。成長しています、私」(王林)

自身の成長を実感している王林に対し、大場先生は「王ちゃんのクライミングは落ちないクライミング。ゆっくり自分のポジションを感じながら登っていくタイプ。岩向きですね」と太鼓判。

その言葉に王林も「いよいよプロに近づいてきちゃった」とまんざらでもない様子だった。

◆「お外で登るなんて初めて」

そして今回は、青森での山登りに備えて屋外クライミングにも初挑戦。外で登る気持ちよさを実際に体感してみることになった。

これまで屋内施設の壁を登ってきた王林は、「お外で登るなんて初めて」とさっそくテンションが上がる。そしていざ登りはじめると、「空が近づいてきてるのが面白い!」と景色を楽しむ余裕さえ見せ、あっという間に登頂。

「気持ちよかった!外で登るってこういう感じなんだ!」と外で登る気持ちよさに完全に目覚めたようで、「これが本当にお外の岩だったらもっと気持ちいいんだろうな。岩登りたい!」と青森での岩登りへ決意を新たにしていた。

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事