テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

白石麻衣、故郷・群馬県の“みそバターパン”に大興奮!「小さいころから食べてました」

かまいたち×白石麻衣がMCを務める社会科見学バラエティウラ撮れちゃいました

3月31日(木)の放送では、「ウラ名物の旅」で群馬県を特集。スタジオには群馬県出身の中山秀征、井森美幸、そして大友花恋が参戦する。

まずは大友が“こんにゃく”をテーマにしたご当地パークに向かう。

群馬県はこんにゃくの原料となるこんにゃく芋の収穫量が全国一位。ゆえに、こんにゃくには並々ならぬ思いを抱いている。

このパークで無料で食べられるバイキングには「こんにゃくラーメン」から「こんにゃくプリン」まで! パークの大使を務める中山も饒舌になり、猛アピールを繰り広げる。

おいしいのに低カロリーと、罪悪感ゼロのこんにゃく料理に大友も大満足。さらには、しらたきの知られざる製造過程を見られるゾーンなど、魅惑のパークの全貌が明らかに。

また、井森が高校1年生のころにアルバイトをしていたというドライブインを紹介。VTRで外観が映るや、大友が「家族で行ったことあります!」と目を丸くする。

こちらの名物は「みそおでん」の食べ放題。串に刺さった自家製こんにゃくはとても大きくて…。山内も「いけて2本ですよね?」と言うが、なかにはひとりで7~8本食べる猛者も。

さらに店内には当時の井森の写真も飾ってあるが、なぜか「プロボクサーですか?」「西日本新人王!?」とかまいたちから総ツッコミが。いったい、どんな写真なのか?

◆白石麻衣、出身地・群馬県のウラ名物に大興奮!

そして、群馬の地元のパン屋が考案した「みそバターパン」がスタジオに登場。

「一度食べたらヤミツキになる」という触れ込みの商品だが、井森と大友はゲストの沢村一樹が「通販番組みたい」というほどのアピールぶり! しかし、沢村も「おいしいです」と満足気で、濱家も「うまい!」と手が止まらない。

白石も「小さいころから食べてました!」と、番組史上初めて(?)群馬県に反応し、パンを絶賛するスタジオの盛り上がり具合に「うれしい!」と笑顔を見せる。

続いて中山が生まれた街を訪問。一見、どこにでもありそうなラーメン店だが、メニューには「デカ盛」ならぬ「〇〇盛」が! そして「ナマハゲ」とは?

山内が「ウソやん!」とのけぞるほどの“てんこ盛りのご飯”など、実は「デカ盛りグルメ」の大国である群馬県の豪快な食文化に注目だ。

ほかにも、地元で採れた野菜の激安詰め放題や、大友が幼少期から愛する「ジャンボギョーザ」、群馬県の超豪華なおもてなし事情などを徹底調査する。

※番組情報:『ウラ撮れちゃいました
2022年3月31日(木)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事