テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ニューヨーク、冠番組『NEWニューヨーク』の昇格に喜び!「スタッフの愛情をすごく感じる番組」

20年ぶりとなるテレビ朝日の平日深夜の大改革で誕生する「スーパーバラバラ大作戦」。4月4日(月)のスタートに先がけテレビ朝日本社内で記者会見が行われ、同枠に進出する深夜バラエティ2番組『NEWニューヨーク』『ハマスカ放送部』のMC陣が登壇。

『NEWニューヨーク』のMCニューヨーク(嶋佐和也&屋敷裕政)が、『ハマスカ放送部』のハマ・オカモト(OKAMOTO’S)&齋藤飛鳥(乃木坂46)とともに4月からの意気込みを語った。

◆「バラバラ大選挙」ではテレ朝グランプリ2連覇!

『NEWニューヨーク』は、「バラバラ大選挙」第3弾でテレ朝グランプリに選ばれ、『ハマスカ放送部』とともに「スーパーバラバラ大作戦」への昇格をつかみ取った。

ニューヨーク・嶋佐は、「(昇格を聞いたときは)信じられない気持ちだったのを覚えています。やってみたいなとかおもしろいなと思ったことをとにかく何でもやってみようというスタンスなので、そこは楽しんでもらえる番組だと思います」と今後も全力疾走を約束。

屋敷も「錚々たる番組が並ぶポスターの中に僕らの写真があるなんて幸せ! スタッフのみなさんの愛情をすごく感じる番組なので、僕らも楽しみにしています」と喜びを爆発させる。

◆ニューヨーク、コラボバンド結成計画に歓喜!

そして、音楽好きだという嶋佐が「ぜひコラボ的なことをさせていただきたいです」と『ハマスカ放送部』にタッグを申し出たのをきっかけに、ハマ・オカモトが「じゃあやりましょうよ!お2人もギターで参加してくださいよ」とノリノリで声をかけ、2番組がコラボバンドを結成する計画が突如立ち上がるという展開に!

これにニューヨークは、「今、とんでもないことが決まりました!」(嶋佐)、「マジで仕事セーブして、そっちメインでやります!」(屋敷)と歓喜。

しかし現在、『ハマスカ放送部』では齋藤飛鳥を通じて秋元康にオリジナル楽曲の作詞を依頼していることが発覚し、一気にビッグプロジェクトへとつながったことを知った屋敷が「…怖なってきたな~(笑)!」と武者震いする場面も…。

その後、コラボバンドとしての野望は『ミュージックステーション』出演と決まり、ニューヨークの2人は「僕らはまだ、タモリさんにちゃんとお会いしたことないので、ぜひお2人に『Mステ』に連れて行ってほしいです!」と懇願した。

◆嶋佐和也(ニューヨーク)コメント

――『スーパーバラバラ大作戦』に昇格が決まったときの感想は?

僕が聞いたのは、新型コロナウイルスでの自宅療養明け直後でした。10日間、家にこもっていた後に聞いたので、いろいろとフワフワした感覚で(笑)、信じられない気持ちだったのを覚えています。

『バラバラ大選挙』で上半期、下半期と2回も“テレ朝グランプリ”に選んでいただいてホントにうれしいですね。

――『NEWニューヨーク』のみどころは?

やってみたいなとかおもしろいなと思ったことをとにかく何でもやってみようというスタンスなので、そこは楽しんでもらえると思います。

よくも悪くも毎週、内容が違うんですよ。ゲストにもいろんな方に来てもらっていますし、いい意味でも悪い意味でも固まってなくて、ムラがある(笑)。

昇格してからもシビアだと聞きましたので、たまたまヒットしたいい企画があればその企画しかやらない番組になる可能性もあります(笑)。そういうところも見守りながら楽しんでいただければと思います。

◆屋敷裕政(ニューヨーク)コメント

――『スーパーバラバラ大作戦』に昇格が決まったときの感想は?

僕らも『ハマスカ放送部』のお2人と同じで、サプライズで知らされました。上半期のときもテレ朝の社内投票で1位を取らせてもらったのですが、そのときはご褒美で特番をやって終わりでした。

でも、下半期のときはまだ結果が出ていない段階で、「1位になったら、特番+春からレギュラー放送」と聞かされていて…。「これ、上半期だけ1位で、下半期は1位を取れへんかったら、マジで暴れたろ!頼むから1位にさせてくれや!!」という思いだったので、めっちゃホッとしました。

テレ朝の内部の方々が投票してくれたというのも、期待していただいているんだなと思えてホントにうれしかったです。

錚々たる番組が並ぶポスターの中に、僕らの写真があるなんて幸せです。でもこの写真、僕らがいちばん売れていないのにいちばんふざけているので、今すぐ撮り直したい! これ、説明するのもはばかられるくらい、よくない1シーンなんです(笑)。

――『NEWニューヨーク』のみどころは?

たまたま引っかかった企画があったら、その企画しかやらない番組なので、昇格した途端にまるで違う番組になる可能性もあります(笑)。

ただ、スタッフのみなさんの愛情をすごく感じる番組なので、そこは信頼しています。番組のためにいろいろ考えてやってくれているのが伝わるので、僕らも企画を楽しみにしていますし、いろいろ挑戦していきたいなと思います。

※番組情報:『スーパーバラバラ大作戦
2022年4月4日(月)スタート!【毎週月曜~水曜】夜11:15~深夜0:45(※一部地域のぞく)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事