テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

浜田雅功も苦笑…!松本まりか、『格付けチェック』でおっとり口調クレーム「ズルい…」

3月22日(火)、人気芸能人たちが“正解できて当たり前”の6つのチェックに挑む『芸能人格付けチェックBASIC~春の3時間スペシャル~』が放送。

お正月の『格付けチェック』が一流品を見極めるのに対し、春の『格付けチェックBASIC』では芸能人たちが“基本的なこと”、“当たり前のこと”がわかっているかをチェックする。

今回は、全員が一流芸能人からのスタート。間違えれば、普通、二流、三流、そっくりさんとランクダウン。最後は“映す価値無し”で画面から消えてしまう。はたして、最後まで画面に映っていることができるのか?

◆松本まりか、ワイン飲み比べに「これは常識以前の問題」

チェック1は、『格付けチェック』ではお馴染みの「ワイン」。

お正月のチェックでは世界最高峰のワインを当てるが、今回は一般的な赤ワイン(1本3500円)と白ワイン(1本6000円)を飲み比べ、どちらが赤ワインかを当てる。挑むのは、小泉孝太郎、哀川翔、香里奈、大久保嘉人、松本まりか、SixTONESのジェシー、おいでやすこが。

このチェックで「絶対間違えないと思います」と胸をはるのは、今回が格付け初参戦となる小泉。実際に2つのワインを飲み比べると、「想像以上に難しかった」と語りつつ、「ちょうど最近飲んでる赤ワインに似ていた」という理由で選択。

一方、「これは常識以前の問題」と話す松本は、試飲後「似たような味のワインを持ってきてズルい…」とおっとりとした口調で非難し、「これはそういう番組ですから」と格付けマスター・浜田雅功を苦笑させる。

このほか、「ワインは普段まったく飲まないけど、おいしいのはわかる」と言い切る哀川、「前回出演したときは100万円の高級ワインをあてたので、今回もあてたい」と意気込む香里奈、「バカにしないで!ワインには“よワイン”」とアイドルらしからぬダジャレを飛ばすジェシーらが参戦。こがけんも「このチェックを作ったスタッフを後悔させてやる!」と鼻息が荒いが…。

スタジオで見守る恵俊彰も、「これだけ選択が分かれるんだから、いい問題なんだな…」と呟いたこの最初のチェック。はたしてガッツポーズを決めるのは、どちらを選んだチームなのか?

◆長嶋一茂、「四重奏」聴き比べに自信

チェック2は「四重奏」。プロが普段使っている楽器による四重奏と、4つの楽器の弦が1本もしくは2本抜けている四重奏を聴き比べる。

演奏するのは、どちらも世界でも高い評価を受ける弦楽四重奏団のクァルテット・インテグラ。ヴァイオリン2本、ヴィオラ1本、チェロ1本の編成となる。

片方はもはや「音楽を愛する人からすると雑音でしかない」このチェック。参加するのは、長嶋一茂、恵俊彰、佐藤隆太、中澤佑二、小芝風花、SixTONESの髙地優吾、そして乃木坂46の山下美月、齋藤飛鳥、与田祐希。

「(レギュラー番組で)高嶋ちさ子さんの演奏を聴いているし、昨年(その番組で)チェロの特訓を受け演奏もしましたので」と自信を見せるのは長嶋。

長年音楽番組のMCを務めた恵も、「音の奥行きとかが全然違うはずだから楽勝でしょう」と余裕たっぷりだ。

SixTONESの髙地、乃木坂46の山下、齋藤、与田らは「いつも弦楽器の演奏を聴いているので」と口を揃える。

さらに「(僕の耳は)6万人の大歓声のなかでもチームメイトの声を聞き分けられる」と語る元サッカー日本代表の中澤、「さっき耳を掃除したので、よく聞こえると思う」と話す小芝らが聴き比べに挑むが…。

はたして、弦が足りない楽器による四重奏を選び、耳がバカであることをさらしてしまう芸能人は誰なのか?

※番組情報:『芸能人格付けチェックBASIC~春の3時間スペシャル~
2022年3月22日(火)午後7:00~午後9:54、ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネット

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事