テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『ザ・タイムショック』に3人のダークホースが初参戦!霜降り明星・粗品「台風の目になります」

3月30日(水)に放送されるザ・タイムショック2022~超ハイレベルクイズ王決定戦SP~の個人戦に、櫻坂46の大園玲、4代目バチェラーの黄皓、霜降り明星・粗品が初参戦することが決定した。

すでに発表されているカズレーザー(メイプル超合金)をはじめ、クイズ猛者たち15人と激戦を繰り広げる。

◆櫻坂46の頭脳派・大園玲、実力発揮なるか?

大園玲は2018年に開催された「坂道合同オーディション」で応募総数12万9182人の中から合格した1人で、坂道研修生としてスタート。2020年よりグループに加入した櫻坂46の2期生だ。

おっとりした印象の大園だが、実は櫻坂46きっての頭脳派。今回の『ザ・タイムショック』初挑戦には「不安でいっぱい」と言いつつも、「あの席に座れるのが楽しみ」と語り、多くの人を緊張に陥らせてきたイスにわくわくする度胸を見せる。

「楽しみながら頑張りたいです」と意気込む大園の活躍に注目だ。

◆4代目バチェラー・黄皓、過酷なクイズ戦でもハッピーエンドを目指す

今回発表された初参戦のもう1人は黄皓。

『バチェラー・ジャパン』のシーズン4にバチェラーとして登場し、視聴者から絶大な人気を得ていた裏には、紳士な立ち居振る舞い、出身国の中国語以外に日本語など4カ国語を操り、早稲田大学卒業後は大手商社での勤務を経て独立し、実業家としてまい進するバイタリティがあった。

そこに至るまでの彼の努力は想像に難くない。それだけに、これまで培ったものを最大限に生かせれば、『ザ・タイムショック』での活躍も期待ができる。

本人も「けっこうテレビを見ながらクイズに答えたりするクセはあるので、イケる気がします」と自信をのぞかせる。はたして、ここでもハッピーエンドとなるのか?

◆霜降り明星・粗品「僕が台風の目になります!」

そして今回、お笑い芸人の霜降り明星・粗品も初参戦。

粗品といえば、コンビでは『M-1グランプリ2018』で優勝し、個人でも『R-1ぐらんぷり2019』で優勝を果たした二冠王者。数々のバラエティ番組でその鋭いツッコミでトークに切り込んで爆笑へ誘えるのも、そんな王者の頭の回転の良さがなせる業。クイズの実力は未知数ながら、活躍が期待される。

「正直、視聴者の方とか僕のことをなめていると思うんですけど、優勝します!」と断言し、さらに「僕が台風の目になります!」と宣言する粗品。絶対王者で同志社大学の先輩でもあるカズレーザーをはじめ、クイズ猛者たちにどれだけ食い込んでいけるのか?

さらに、ただでさえ激しいクイズバトルが繰り広げられ緊張の空気に包まれる『ザ・タイムショック』だが、その“お笑い手腕”でどれだけ盛り上げるかにも注目だ。

◆大園玲(櫻坂46) コメント(全文)

今回初挑戦させていただくことになり、不安でいっぱいですが、ずっと見ていた番組に出させていただくので、楽しみながら頑張りたいと思います。ライバルは…自分です!

慌てず、答えられる問題はしっかり答えられたらいいなと思います。何より、あの席に座れることを一番の楽しみにしています。

◆黄皓 コメント(全文)

クイズ番組は初めてなので、緊張します。出演者のなかには賢い方がたくさんいらっしゃるのですが、個人的にはイケメンの若い子たちには負けたくないと思っているので、「いい年の重ね方しているぞ」というところを示せたらなと思っています。

目標は優勝ですね。せっかく声をかけていただいたからには、頑張らせていただきます。

◆粗品(霜降り明星) コメント(全文)

正直、視聴者の方とか僕のことをなめていると思うんですけど、優勝します! 名だたる先輩方を倒して名を上げます。

ただ、カズレーザーさんいわく、答えがわからないときにボケると空気が「キンキン」になって取り返しがつかないことになるそうなので、そのときは黙っときます。『タイムショック』初参戦ですけど、僕が台風の目になります!

※番組情報:『ザ・タイムショック2022~超ハイレベルクイズ王決定戦SP~
2022年3月30日(水)午後7:00〜午後9:54、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事