テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

三月のパンタシア、アニメ『カッコウの許嫁』ED曲を担当!「甘苦しさと葛藤を楽曲にしました」

テレビ朝日の深夜アニメ枠『NUMAnimation』。その4月クール作品『カッコウの許嫁』が、4月23日(土)からスタートすることが決定。

さらに、エンディングテーマが解禁&メインPV第2弾も公開された。

◆ドタバタな四角関係ラブコメがこの春スタート!

『カッコウの許嫁』は、『ヤンキー君とメガネちゃん』『山田くんと7人の魔女』などの大ヒットコミックを次々と放つ超人気漫画家・吉河美希氏による、“赤ちゃん取り違え”からはじまる人生交錯ラブコメディーが原作。

主人公は、赤ちゃんの頃に取り違えられた、名門私立高2年の海野凪(声・石川界人)。ある日偶然、これから許嫁に会いにいくという超お嬢様女子高生・天野エリカ(声・鬼頭明里)と出会い、彼氏のフリをしてくれと強引に頼まれることに。

ところが、なんとこの凪とエリカこそが取り違えられた子どもであり、許嫁だった――!?という前代未聞のストーリーだ。

そこに凪が恋するクラスメート・瀬川ひろ(声・東山奈央)、凪の血のつながらない妹・幸(声・小原好美)も加わり、ちぐはぐでドタバタな四角関係が加速していく。

◆三月のパンタシアがエンディングテーマを担当

超人気コミックのアニメ化とあって、情報解禁時から話題を集めている『カッコウの許嫁』。

すでにオープニングテーマは吉岡聖恵(いきものがかり)が歌う楽曲『凸凹』であることが解禁されているが、新たにエンディングテーマが決定した。

エンディングテーマを手がけるのは、若い世代から絶大な支持を集める音楽ユニット・三月のパンタシア。そのタイトルは、『四角運命』。ヒロインたちの揺れ動く気持ちを感じさせる激しくも切ない楽曲が本作を彩る。

そして、メインPV第2弾を公開!

三月のパンタシアが歌う『四角運命』にのせて、メインキャラクター4人の“運命”が交錯していく様子が映し出されていく。

◆三月のパンタシア コメント

主人公の凪は、不器用だけど努力家で、すっとぼけてるのにさりげなく優しくて。そしてまさかの武闘派。そんな男の子、たしかに自覚しないうちに不思議と目で追ってしまいそう…!

エリカ、ひろ、幸、女の子たちの心の揺れに共感しながら、その甘苦しさと葛藤を楽曲にしました。アニメ、原作とともに愛してもらえたら嬉しいです。

※番組情報:『カッコウの許嫁
2022年4月23日(土)スタート!毎週土曜 深夜1:30~深夜2:00、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事