テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

Hey! Say! JUMP、山田涼介主演『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』主題歌を担当!

オシドラサタデー初主演の山田涼介(Hey! Say! JUMP)と芳根京子がタッグを組む新ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』。

山田演じる「可愛い」を武器に生きてきた“あざかわ男子”丸谷康介と、芳根演じる26年恋愛経験ゼロの“ロボット女”真田和泉――。

このたび不器用なオトナ2人の遅すぎる初恋を描くこの“キュンムズ”ラブコメの主題歌が決定した。

その主題歌とは、Hey! Say! JUMPが5月25日(水)に発売するトリプルA面シングルの表題曲『恋をするんだ』。

“きりがないほどに溢れる君への想い”、“伝えられないのは君のせいじゃない。君の隣が似合う僕になれたら”。片想いの切なさと、君に恋する愛しさを等身大の言葉で綴った、不器用な恋をしている人に捧げる共感必至のラブソングとなっている。

◆山田涼介 コメント

自分のドラマの主題歌ということで、僕が思うこの物語のイメージが明確にあったので、最初の段階から、楽曲についてスタッフとも色々話をさせてもらいました。

今回、僕が演じる康介が不器用な男子なので、「不器用な男の子目線の歌詞にしたい」という思いがあり、その子がどんな風に恋愛をするのか…その模様を描いた歌詞になっていると思います。

メロディーラインもミディアムバラードで、明るい部分としっとりした部分の雰囲気が違うところがあり、僕もすごく好きな楽曲です。切ないシーンにも、ちょっと気持ちが動き出すようなシーンにも、どんな場面にも当てはまると思います。

そんな楽曲をHey! Say! JUMPとして歌えることもとてもありがたいです。

イントロにはめちゃくちゃこだわって一番気に入っているところなので、ぜひ楽しみにしていてください!

※番組情報:『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?
2022年4月16日(土)スタート!【毎週土曜】よる11:30~深夜0:00、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事