テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

王林、驚異の身体能力!“反り返る壁”でまさかの覚醒「本当に才能ある」

王林がスポーツクライミングに挑戦するトレーニング企画「王林のわぁ!スポーツクライミングはじめだんずぅ~」。

同企画の第4弾となる最新動画がテレビ朝日の公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』にて配信されている。

◆「ヤバい泣きそう!」難しすぎる“壁”

その身体能力を活かし、これまで難しい課題をいくつもクリアしてきた王林。今回彼女が挑戦するのは、見るからに傾斜の強いこちらの壁だ。

「斜めってる!」と王林も驚くほどの傾斜だが、いったいどう登ればいいのだろうか?

日本代表のクライマー・大場美和先生によると、登る前にルートの攻略方法を考える「オブザベーション」が攻略の肝だという。

そこでまずは王林がルートを考え、先生に指示をして登ってもらうことに。

しかし、これが思いのほか難しかったようで、王林が足を置く位置を指示すると「これ(体勢が)ツラいです」と却下されてしまう。

オブザベーションの難しさを実感した王林は、今度は自分でルートを考えながら登ってみるが、これまた苦戦。

「ちょっと待って!ムリだー!」と絶叫しながら早々にリタイアする。

「何で私できないの?」とぼやく王林。完全に壁にぶち当たった様子の彼女に、先生は“取りたいホールドへ体重移動しながら登れ”とアドバイスを授ける。

すると、このアドバイスで王林が覚醒。もう一度トライしてみると、今度は打って変わってスイスイと上まで登っていった。驚きの吸収力だ。

その後も王林は先生に教わったことをすぐさま取り入れ、何度もトライを繰り返す。途中「ヤバい泣きそう!」と絶叫しながらなんとか上まで登り切り、ついにゴール!

「自分の中の何かひとつ超えた」とまさに壁をひとつ乗り越えたようで、先生から「本当に才能ある」と絶賛されていた。

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事