テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『しくじり先生』収録中にあの芸人が姿を消す…!? スタジオ騒然の事態発生!

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが自らのしくじった経験をさらけ出し、人生の教訓を伝授してくれる反面教師バラエティー『しくじり先生 俺みたいになるな!!』。

2月25日(金)の同番組では、お笑い研究部の最新作「野田軍団を作りたいを考える」を放送した。

「野田軍団を作りたいを考える」は、マヂカルラブリー・野田クリスタルの持ち込み企画。

ダウンタウン・松本人志を崇拝する野田は、1990年代の伝説のコント番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』を令和の世に作り出したいと考え、それに匹敵するメンバーを集めて最強お笑いユニットを結成したいという。

自分が松本枠でもある軍団長を務めるとして、ツッコミ枠、天才枠、ウラ回し枠、風紀委員枠、非芸人枠の5人のメンバーが必要だとし、今回は豪華実力派芸人を集めて天才枠とツッコミ枠の2枠のオーディションを開催した。

◆天才枠の候補者たちが独特すぎる世界観を放つ!

まずは天才枠のオーディションからスタート。

参戦したのは川原克己(天竺鼠)、国崎和也(ランジャタイ)、平井まさあき(男性ブランコ)という見るからに独特な3人だが、そんな彼らに課せられたお題は、名づけて『教えて!〇〇先生!』。

教卓の下から顔を出して面白いひと言を発して去っていく…というもの。登場と同時にひと言で笑いを起こさなくてはならない、天才枠ならではの難題だ。

トップバッターの男性ブランコ・平井は、教壇に立つ前に段差につまずいてコケてみせる細かい芸を見せ、教卓から顔を出すなり、「ようこそ!パジャマワールド!」と独特な世界観のワードを発し、教室にじわじわ笑いを生み出した。

続いてランジャタイ・国崎は、教壇に向かう前に平井よりも派手にコケて死んだふり。起き上がらせようと寸劇をはじめた野田とはややかみあわなかったものの、最後は教卓ごと立ち上がり、顔を見せないまま踊るという摩訶不思議なパフォーマンスを披露。「スゴイ!天才ともなると(顔も)出さないんだ!」と野田をうならせた。

そして最後は、お題の発表時から「そんなことないって言われるかもしれないですけど僕、不利じゃないすか?」となぜか腑に落ちない様子を見せていた天竺鼠・川原。

教卓に隠れるはずが、教卓の脇に座り込み、隠れていると思い込んだ男を熱演するという型にはまらない芸風を発揮した。

そんな3人のパフォーマンスを見て野田が天才枠に選んだのは、男性ブランコ・平井。

「平井ぐらいしか安心できるヤツがいなかった。まだ僕には松本さんほどの“仁”がないので、ほかの2人には食われてしまう」とその理由を説明したが、その答えを聞いたオードリー・若林正恭から「そもそも“松本枠”が決まっていないんじゃないですか!?」とツッコミを入れられるハメに…。

 

◆芸人たちの暴走発生!横山由依まで参戦

続いては、ツッコミ枠のオーディションを開催。

参戦したのは澤部佑(ハライチ)、村上(マヂカルラブリー)、芝大輔(モグライダー)、森本晋太郎(トンツカタン)で、勝手にオーディションメンバーに入れられた澤部は「なんで僕がうっすら緊張しなくちゃいけないの!?」とキレ気味に…。

ツッコミ枠を選ぶにあたっては、オーディションらしく、シンプルに質疑応答で意気込みを聞きたいという野田。

「もし自分が野田軍団のツッコミ担当になったらどんなツッコミをしたいか?」、「『ごっつええ感じ』への思いを語って」という2つの質問を投げかけるが、ここで天才枠芸人たちが暴走するという想定外の事態が発生!

実は冒頭、トンツカタン・森本の衣装のシャツに国崎が不思議なツッコミを入れてひと笑いが起きていたのだが、それに刺激されたのか、川原が突然教室を出ていこうとする、という型破りなアクションを起こしたのだ。

ちょうど発言中だった澤部はもちろん、スタジオは騒然。それを皮切りに、今度はモグライダー・芝のコメント中に平井が立ち上がり、キレた芝が平井を従えて変な動きでスタジオ中を走りまわるという妙な展開に。

ところが最もスタジオをわかせたのは――なんと横山由依!

横山は“次は自分の番”とばかりに、森本が語っている最中にもかかわらず、いきなり前転を披露するという大担な暴走を披露しスタジオ中が大爆笑!

野田も「スゴイ!!ハートが違う!」と絶賛。教室では“横山こそ天才枠じゃない?”との声が飛び交い、オーディション最大の衝撃を巻き起こしていた。

結局、「途中からほぼわかんなくなって…」とマジメな審査をあきらめた野田軍団長は、「実績があるから」と澤部を選び、「じゃあオーディションはなんだったんだ!?」と総ツッコミを浴びていた。

なお、地上波放送直後からお届けしている『ABEMA』では、この「野田軍団を作りたいを考える」を見逃し配信中。また3月4日(金)は、平成ノブシコブシ・徳井健太による芸人考察授業をお届けする。

番組情報:『しくじり先生 俺みたいになるな!!
毎月第4週金曜 深夜0:501:20(一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事