テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

さまぁ~ず大竹、ヴァイオリンで黒柳徹子とコラボ!『徹子の部屋』でスターの意外な特技

3月1日(火)の『徹子の部屋』は、これまで出演したスターたちが披露した「意外な特技」の数々をまとめてお届けする。

髙嶋政伸は、初登場の際、「瞬間芸」と題してトランペットなど楽器の音マネや宍戸錠さんなどの顔マネを披露。

武田鉄矢は、趣味の「津軽三味線」で情熱的な演奏を聞かせてくれた。

続いて由美かおるは名曲『コンドルは飛んでいく』を叙情的な音色のアコーディオンで弾き語り。

独学で高座にも上がっているという風間杜夫は、古典落語『火焔太鼓』を一席。

さらに、さまぁ~ずの大竹一樹はヴァイオリンで『きらきら星』を演奏。すると突如、得意のソプラノで黒柳徹子が歌い出し、まさかのコラボレーションへ…?

そして、山本耕史は得意の手品を披露。次々と繰り出す華麗な手品に黒柳は仰天しきりだった。

※番組情報:『徹子の部屋
2022年3月1日(火)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事