テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『愛しい嘘』怒涛の最終章へ突入!“雨宮”(林遣都)の黒い過去が暴かれる

中学卒業から14年ぶりに開催された同窓会をきっかけに起こる「同級生“連続不審死”事件」を軸に、超高速展開で二転三転していく波瑠主演の本格ラブサスペンス・ドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』。

毎回、登場人物たちの“嘘”と“闇”が次々と明るみになり予期せぬ展開を連発してきた本作がついに、2月25日(金)から怒涛の最終章へ突入する。

第6話のラストで、最愛の人・雨宮秀一(林遣都)の耳の形を目の当たりにし、中学時代に遠くから見つめていた初恋の人・雨宮とは“別人”だと気づいてしまった今井望緒(波瑠)。

「あなた…誰…?」――望緒が絞り出すように問いかけるも、“雨宮”は無言で彼女の前から逃げ出してしまい…。

同窓会で再会して以来、雨宮だと信じて疑わなかった恋人は、本当は誰なのか!? よもや“雨宮”が望緒にまっすぐ注いできた愛、あの優しさに満ちた微笑みまでも“偽物”だったというのか…。

さらに、雨宮が人知れず放った“言葉にならない叫び”の真意とはいったい?

望緒はもちろん、初回から“雨宮”を“王子”として見てきた視聴者をも激しく動揺させた衝撃の展開を経て、最終章は冒頭からまさかの真実が矢継ぎ早に発覚!

ついに、いまだ不明瞭な点が多い“雨宮”の黒い過去の全貌を含め、すべての嘘が明かされる。

◆疑惑の“雨宮”が望緒を殺す!?

中学卒業後、雨宮が金銭および女性トラブルを多数抱えていたことはすでに判明。

さらに第5話で雨宮の母・サユリ(高橋ひとみ)が望緒に放った「逃げなさい。あなたも殺されるわよ」という言葉も黒い闇を感じさせるなか、今夜幕を開ける最終章ではまたしても想定外の事態が発生!

あろうことか“雨宮”が自らの手で、真相に一歩近づいた彼女を殺すことを決意!?

岩崎奈々江(新川優愛)に続き、野瀬優美(黒川智花)も命を落とした同級生“連続不審死”事件の黒幕である可能性が極めて濃厚な古堀和也(木村了)に向かって、“雨宮”が「今井望緒は、僕が殺す」と驚愕の殺害予告をする。

そんな不穏な会話が交わされていることなどつゆ知らず、愛する“雨宮”と真正面から向き合おうと決意した望緒は、中学時代の仲良し6人組のメンバー・深沢稜(溝端淳平)と本田玲子(本仮屋ユイカ)に協力を要請。

まもなく、かすかな記憶の糸から“雨宮”の正体にたどり着いた望緒はサユリのもとを訪れるのだが、そこへ雲隠れしていたはずの“雨宮”が現れ…! はたして望緒の運命はどうなってしまうのか?

◆執拗に“雨宮”を恨む激ヤバDV夫・野瀬正が…

一方、亡き妻・優美の不倫相手が雨宮だったと確信する激ヤバDV夫・野瀬正(徳重聡)もまだまだ黙ってはいない。

優美への歪んだ愛から“雨宮”を殺そうとするも、とどめを刺すことに失敗した正が逆襲を開始!? なんと、今度はいきなり玲子にナイフを突きつけることに!

じつは正、優美の不倫に加え彼女が「殺した」と自白した奈々江の死にまつわる真相をひも解く上で、決定的な証拠となる動画を入手していたのだが!?

最終章のカギともなる、この動画。そこに記録されている映像とはいったい?

◆第7話 あらすじ

目の前にいる“雨宮秀一”(林遣都)は、本物の雨宮じゃない!

――中学時代の初恋の人・雨宮と、14年の時を経て再会した“雨宮”の耳の形が違うことに気づいてしまった今井望緒(波瑠)。彼女からおびえた表情で「あなた…誰…?」と問い詰められた“雨宮”は、その疑問に一切答えることなく、姿を消してしまう。

しかも、彼がその足で人知れず落ち合った人物は…古堀和也(木村了)! 岩崎奈々江(新川優愛)に続き、野瀬優美(黒川智花)も命を落とした《同級生“連続不審死”事件》の黒幕である可能性が極めて濃厚な、中学時代の同級生・中野幸と思われる人物だった。

しかも、あろうことか“雨宮”は古堀に向かって「今井望緒は、僕が殺す」と告げ…!

一方、望緒は激しく混乱しながらも、愛する“雨宮”と真正面から向き合い、とんでもない嘘をついていた理由と、未だ謎のベールに包まれている彼の正体を突き止めようと決意する。

そんな彼女に、雨宮や亡くなった2人とも懇意にしていた仲良し6人組のメンバー・深沢稜(溝端淳平)と本田玲子(本仮屋ユイカ)は協力を約束するが…。その矢先、優美の夫・野瀬正(徳重聡)がまたしても恐ろしい行動に出る!

優美の不倫相手だと疑って“雨宮”を刺した正が、今度はいきなり玲子にナイフを突きつけたのだ――。実は正、優美の不倫に加え、彼女が「殺した」と自白した奈々江の死にまつわる真相をひも解く上で、決定的な証拠となる“動画”を入手していたのだが…!?

時を同じくして、かすかな記憶の糸から“雨宮の正体”にたどり着いた望緒は、雨宮の母・雨宮サユリ(高橋ひとみ)のもとを訪れる。ところがそこへ、雲隠れしていたはずの“雨宮”が現れ…!

ついに明らかになる、14年にわたって“雨宮”がひた隠してきた真実――。だが、“事件”はまだまだ収束の兆しを見せず…!?

※番組情報:金曜ナイトドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』第7話
2022年2月25日(金)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域で放送時間が異なります)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、地上波放送終了後にドラマ本編を配信!

※『愛しい嘘~優しい闇~』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事