テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

そらる&まふまふ、『関ジャム』に登場!“歌い手”の歴史とスゴさに迫る

2月20日(日)放送の『関ジャム 完全燃SHOW』は、既存曲のカバーなどを動画サイトに投稿するボーカリスト=“歌い手”を特集する。

スタジオには、歌い手の歴史において欠かせない2人――歌い手文化の黎明期から最前線で活躍し続け、サウンドエンジニアとしての信頼も厚いそらる、さらには昨年末の『NHK紅白歌合戦』に出場し、自ら作詞作曲も手掛けるまふまふが登場!

Adoの『うっせぇわ』など、歌い手に楽曲提供も行うボカロP・syudouの解説のもと、歌い手の歴史からスゴさまで徹底解剖する。

そもそも、歌い手とは何なのか? 初心者にも把握してもらうべく、今回は歌い手の歴史を基本から振り返る。

さらに、まふまふは特別に自身の作業部屋も公開。こだわりの愛用機材や彼の活動を支えるマル秘アイテムが次々と明らかになる。

もちろん、そらる&まふまふの魅力もそれぞれの活動年表を軸に深堀り。じつは「歌ってみた」動画を投稿しはじめたころ、自分の歌が下手すぎて打ちひしがれたという2人…。

彼らはそれぞれどんな転機を経て、現在に至るのか?

過去を紐解くと、まふまふの歌声の秘密や2人が抱いていた“知られざる思い”が明らかに!

そして、syudouも激推しするそらる&まふまふのユニット・After the Rainの魅力にも迫る。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2022年2月20日(日)午後11:00~深夜11:55、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で配信中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事