テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『愛しい嘘』第5話。もはや“雨宮に落ちそうな自分VS絶対雨宮を信用しない自分”の熾烈バトルに【ネタバレ有り】

<ドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』第5話レビュー 文:横川良明>

悪人の正体に気づくのは、大抵もう引き戻せないくらい愛したあとだったりする。

金曜ナイトドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』第5話。それは、開いてはいけない扉が開け放たれた回だった。

◆稜と玲子はいったい何を隠しているのか?

まずは今回明かされた秘密が、玲子(本仮屋ユイカ)のタイムカプセルの中身。第1話からタイムカプセルの開封に並々ならぬ執着を見せていた玲子だけに、そこには何か事件に関わる真相が隠されているのかと思いきや、秘められていたのは淡い恋の思い出だった。

玲子が埋めたのは、恩師・田村(近藤公園)へのラブレター。自分の長所を認め、弁護士という道を示してくれた田村に、玲子はほのかな恋心を寄せていたのだった。

ただ、この田村の存在が第1話の同窓会で玲子が話した「本気で、人を傷つけてでも、これだけは絶対に譲れないと思ったもの」なのかはわからない。この言葉の深刻なトーンに対して、田村への恋は甘酸っぱすぎる気がして、何かもうちょっと玲子も手札を隠しているような気がする。

手札を隠しているという意味では、相変わらず稜(溝端淳平)も読めないところがある。中野幸の足取りを追うべく、両親の死後、一時的に中野幸が身を寄せていた親戚宅を訪ねた望緒(波瑠)たち。

そこで何者かが玄関のドアを連打した。跡を追った稜は、フードをかぶった男の顔を目撃する。しかし、そのことを望緒たちには話さなかった。それはまったく心当たりのない顔だったからなのか。それとも、言えない事情があったのか。おそらくは後者だろう。フードをかぶった男は、稜の知っている誰かなのだ。

ちなみに、ここで玲子も怪しい素振りを見せていた。空き家となっている中野幸の親戚宅から離れるとき、何か思いつめたような顔で家の方を振り向いたのだ。これは単純に、自分の罪を田村に告白することを決める直前の逡巡だったのかもしれない。

でも深読みすると、あの家に残されていた、望緒たち女子4人の中学時代の写真のことを気にしているようにも見える。あの写真の持ち主は、当然中野幸だろう。なぜ中野幸はあんな隠し撮りのような1枚の写真を大事に持ち続けていたのか。中野幸は4人の誰かに想いを寄せていたのだろうか。

はっきりとした描写は省かれていたが、稜が戻ってくるのを待っている間に、もし玲子があの写真を見ていたとしたら…? やはりそれについて言及しなかったことにも疑問が残る。

稜と玲子はどこまで本当のことを話していて、何を隠しているのか、そのあたりがさっぱりわからない。こんな友達が身近にいたら、人間不信になりそうです。

◆雨宮に落ちそうな自分VS絶対雨宮を信用しない自分の熾烈なバトル

そして、誰より視聴者を人間不信にさせているのが、雨宮(林遣都)だ。スマートすぎて、もはや怪しさしかない。これだけ“微笑みの貴公子”の称号が似合うのは、ヨン様か林遣都くらい。

雨宮が優しく微笑めば微笑むほど、何か裏があるんじゃないかと思えてくる。胸の内が読めなさすぎて、いっそ胡散臭い仮想通貨の投資話を持ちかけられた方がまだスッキリするレベル。

すっかり雨宮に心を許した望緒は入院中の雨宮に差し入れを持ってくるなど、完全に世話女房状態。看護師さんから「彼女さんですか?」と聞かれ、「そうです」と認める雨宮。「いいよね?」とばかりに望緒を見る視線があざとさ満開。今から雨宮に「300万円用立ててほしいんだけど」と言われたら、喜んで預金通帳を差し出してしまいそう。

その後も、やたらとグイグイ来る。望緒を家にあげて、うれしそうにふたりでゴハン。ライムグリーンのニットカーディガンが今までの衣装よりぐっとリラックス感が出ていて、距離が近くなったことを服装から自然に感じさせる上級テクに思わず転がされそうになりました。雨宮、あんた、策士やわ…。

しかし、ここで騙されてはいけません。急に眠くなってしまい、そのまま雨宮の家で一夜を明かした望緒。しかし、あれはワインのせいではなく、直前に雨宮が渡した水のせいなのでは…? あの水に睡眠薬が仕込まれていたとしたら…?

雨宮がなぜそんなことをしたのか理由はわからないけれど、望緒が寝ている隙に、彼女の荷物を調べたり、何かそこに仕込んだ可能性もゼロではないはず。顔のいい男は信用するな、って田舎のばあちゃんも言ってたし!

さらに翌朝、キッチンには白シャツで朝ごはんをつくる雨宮の姿が。あかん! 爽やかすぎて逆に怖い! 片手で卵を割る仕草があまりに板につきすぎてて、全人類が惚れるやつ。こんなん望緒が覗き見しているのをわかってて、あえてやった! 夜な夜な「卵を片手でカッコよく割る方法」をYouTubeで検索して練習してたと信じたい!

正(徳重聡)に襲われたときも、武器が健康器具って絶対わざと! 「そういえば中の人は前に家に不審者が来たときも虫取り網で撃退しようとしてたし…!」と、疑いすぎて別のドラマと記憶が混線してしまいました。

もはや雨宮がブラックすぎて、一挙手一投足に疑念の嵐。うっかり雨宮にオチそうになるチョロい自分VS絶対に雨宮を信用しない自分が、心の中で熾烈なバトルを繰り広げるドラマとなりつつあります。

◆望緒が抱いた「違和感」の正体とは…?

しかし、「あの男はやめときな」という視聴者一同からの忠告も届かず、どっぷり雨宮に沼入りした望緒は、ついに朝チュン。けれどその寝顔を見て、かすかな違和感を抱く。

この違和感こそが、おそらく今後のドラマの最大のポイント。中学の頃からずっと雨宮を見つめ続けてきた望緒が、今まででいちばん距離が近づいた瞬間に覚えた違和感の正体とは…?

まあ個人的には、あれ?林遣都ってこんなにもたくましかったんや!ということがいちばんの「違和感」でしたけどね。

だが、このドラマはそんな生易しいジャブでは終わらない。ラスト1分、幸せ絶頂の望緒に突きつけられた、雨宮の母・サユリ(高橋ひとみ)からの「逃げなさい。あなたも殺されるわよ」という言葉。玲子が突き止めた雨宮が逮捕されたという過去。最後の最後で情報量が多すぎるのよ!

いきなり放たれるパンチの連続に、頭がノックダウンでした。え…? ほんまに雨宮なんなん。

次回は別人のようにやさぐれた雨宮の姿も登場して、間違いなく見逃し禁止回。

とりあえず望緒には、男の家に行って飲み物を出されたら口をつけるなという教訓を授けたいです。(文:横川良明)

※『愛しい嘘~優しい闇~』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で配信!

※番組情報:金曜ナイトドラマ『愛しい嘘~優しい闇~
【毎週金曜】午後11:15~深夜0:15放送、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)
<次回2月18日(金)の第6話は午後11:25放送>

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事