テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

アナ同士で撮影!テレビ朝日アナウンサーカレンダーに“載らなかった”アザーカット集

本記事は、テレビ朝日アナウンサー公式サイト「アナウンサーズ」のコーナー「アナch.」に掲載されているコラムを当サイト用に編集したものとなります。

今回書いているのは、斎藤ちはるアナウンサー。

アナウンス部の“カメラ班”に所属している斎藤アナが、2022年のアナウンサーカレンダーに載らなかった厳選アザーカットを紹介しています。

『テレビ朝日アナウンサーカレンダー2022』絶賛発売中です!!

皆さんお使いでしょうか?

卓上カレンダーに載っている女性アナウンサーの写真は、実は同じテレビ朝日のアナウンサーが撮影しているんです!

そんな“カメラ班”に私、斎藤ちはるも仲間入りしまして……! 気付いたことがあるんです。

それは「いい写真が多すぎてカレンダー用1枚に絞れない……!」ということ。

そこで! 今回は! 残念ながらカレンダーには載らなかったけれど、カメラ班のアナウンサーがお気に入りの写真、アザーカットをたっぷりお届けしちゃいます!

◆富川悠太アナウンサーが撮影したアザーカット

※上山千穂アナウンサー

「上山さんの写真は汐留の辺りで撮影しました。ニュースを読むことが多く『キリッとしている』イメージがあるかもしれませんが、本来の上山さんは『ホニャッとしている』感じ(笑)。そのホニャ感が出ている写真だと思います(笑)。実はこれ、上山さんの旦那さんがイチオシの写真なんです! 旦那さんのお墨付きをもらえて嬉しかったです」(富川アナ)

「こちらは汐留から新橋方面に歩いていて見つけたスポット。昼間ですがトンネルにブルーライトが灯っていてピンクの衣装とのコントラストが良かったこと、ブルーライトの屈折ラインと衣装のボーダーラインの対比も面白かったので撮影しました。もちろん上山さんの自然な表情も素敵でお気に入りの写真のひとつです」(富川アナ)

上山さんの旦那さまにまでお墨付きをいただくなんて……! 凄いことですね! そして上山さんの笑顔がとても素敵。

※矢島悠子アナウンサー

「矢島さんとは五反田で撮影しました! なぜ五反田か!? それは“なんとなく”です(笑)。ちょっと昭和の香りが残る場所で撮影してみました。この写真は『お兄ちゃんに見せるような笑顔』も素敵ですし、本人は気づいていなかったみたいなのですが両足のつま先がいい角度で上がっているところ(笑)、そして壁面が青いので赤い服を着た矢島さんの存在感が際立っている感じがとても好きです」(富川アナ)

「こちらはちょっとピンボケしていますがそれがまたいい感じ!(笑) 矢島さんの“柔らかさ”が強調され、飲み屋街での撮影だったからか矢島さんのお酒好きが表情に溢れ出しちゃっている感じが堪らなく好きな写真です(笑)。どちらも捨てがたい写真でした!」(富川アナ)

夜道に映えるパッとした赤いワンピースに、矢島さんらしい満面の笑み……惹きこまれる写真です。

※下村彩里アナウンサー

「下村さんの写真は報道ステーションのオンエア後に撮影しました。遅い時間なので社内で撮るしかなかったのですが、その時間に会社にいる人も普通の時間より少ないので撮影場所は選び放題!(笑)

何の変哲もない階段なのですが、まっすぐの横のラインがバレエで活躍した下村さんのピンと伸びた身体の美しさを引き立てている感じがしてシャッターを切りました。階段の色、壁の色と下村さんの服の色のバランスもいいですよね」

「こちらは社内の廊下です(笑)。鏡ではなくガラスに映る姿は下村さんの持つ“透明感”や“純粋さ”をより表してくれました」

同期の下村の良さを存分に引き出してくれた富川カメラマンに私から感謝の気持ちを伝えたいほど(笑)、どちらも美しすぎる写真です!

※住田紗里アナウンサーと下村彩里アナウンサー

「おまけでもう一枚!(笑) 先日東京でも雪が降った時、たまたま社内で会った住田さんと下村さんと3人で屋上に行き写真を撮りました。東京では珍しい降雪を純粋に楽しむ2人の姿をカメラに収めました。

このとき撮影した他の写真が2023年のカレンダーに採用されるかも!? どうでもいい話かもしれませんが、この2人、あだ名がさいりんとサリーで似てるんですよ(笑)」

普段から仲良しなだけあって、自然なリラックスした表情ですね! 楽しそうな雰囲気が伝わってきます。2023年カレンダーも楽しみです!

◆矢島悠子アナウンサーが撮ったアザーカット

※桝田沙也香アナウンサー

 

「彼女の専属カメラマン並みに撮るんですが(笑)、とにかく緊張しやすくて、表情が硬くなりがちなので、トークで顔を和らげてます。写真技術よりそっちが大切かも…!? この2枚は、あまりないクールな印象でしょう? ときどき見せるこういう凛とした表情も素敵です」(矢島アナ)

矢島さんの撮る桝田さんが、私大好きなんですよね……! 優しさの中に凛としたかっこよさがあって、うっとりしちゃいます。

※林美桜アナウンサー

「迷いに迷って出さなかった、森の精のような一枚です! 日差しの当たり方が素敵で気に入ってます。美桜ちゃん本人も、途中からノッてきて楽しそうに撮影をしてたのが嬉しかったなあ」(矢島アナ)

シンプルな構図だからこそ美桜さんの儚げな可愛さを感じられて素敵です!! 日の当たり方も完璧ですね!

そして矢島さんから追伸が……!?

「追伸 わたしはカメラマンクレジットのためにちーちゃんが撮ってくれたカメラを持ったわたしの写真がとても好きで気に入ってます。また撮って欲しいなあ〜」(矢島アナ)

こちらの写真が、実はカメラ班として初めて撮ってカレンダーに掲載された写真なんです。

矢島さんの自然な、楽しそうな表情を沢山撮れて、撮影中ずっと「素敵です!かわいい!綺麗です!」と言ったことか……お気に入りと言ってもらえて嬉しいです! また撮らせてください~!

では私も2023年、来年のカレンダー向けてアナウンサーの撮影を始めています!

アザーカットを少しだけ……

※林美桜アナウンサー

クリスマスツリーの前で優しく微笑んでくれた美桜さんの笑顔にきゅんとしました。

※並木万里菜アナウンサー

いつも無邪気な万里菜さんの大人っぽいクールな一面が撮れたのが嬉しくて、心の中でガッツポーズしていました(笑)。

2023年のアナウンサーカレンダーも、乞うご期待です!!

ということで2022年のカレンダーのアザーカット、いかがでしたでしょうか?

こんな素敵なアザーカットがある中、卓上カレンダーに選ばれた1枚の写真は一体どんな写真なのでしょう? 私も気になってきてしまいました(笑)

まだ2022年の卓上カレンダーをご覧になっていない方はこちらのサイトからご確認ください!

斎藤ちはる

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事