テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

中原ひとみ、結婚62年で一人暮らしに。パーキンソン病の施設に移った夫への思い

2月15日(火)の『徹子の部屋』に、中原ひとみが登場する。

2021年10月から夫・江原真二郎がパーキンソン病の施設に入り、一人暮らしをはじめたという中原。

長らく自宅で夫の介護を続けていたが、2021年7月に誤嚥性肺炎で救急搬送され、入院。胃ろうの手術を受け、パーキンソン病の施設へ移った。

自宅で介護していたときには、夜中に夫が家を抜け出したこともあったりと過酷な日々を過ごしていた。

現在は一人暮らしになり、近くで暮らす娘家族に支えられているという。

また2020年には自身も子宮頸がんを患い、闘病していたと明かす。

結婚62年の今、あらためて夫への思いや感謝を口にする。

※番組情報:『徹子の部屋
2022年2月15日(火)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事