テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

スイ(小瀧望)、双子の兄・八京(藤井流星)とついに再会!<鹿楓堂よついろ日和>

2月5日(土)放送の『鹿楓堂よついろ日和』第4話では、スイ(小瀧望)と長年疎遠状態が続いていた双子の兄でホテル「イーストグランデ」の社長・八京(藤井流星)が久々の再会をはたす。

双子の兄弟がなぜ距離を置くことになったのか。その秘密を探る謎のパティシエ・角崎英介(白洲迅)は、これまでもスイに意味深な発言を投げかけ、鹿楓堂メンバーに罠を仕掛けるなど怪しい動きを繰り返してきたが、ついに今夜、大胆な行動に出る!

突如、鹿楓堂に現れた角崎に警戒心バリバリのスイたちだが、なんとその後ろから八京まで現れた…?

ある“事件”をきっかけに疎遠になり、数年ぶりに再会するスイと八京。2人に隠された“秘密”とは? そして、八京は鹿楓堂に何をしにきたのか?

◆ぐれ(佐伯大地)がスイ(小瀧望)に愛の告白!?

また第4話には“告白シーン”も?

陽気な裸族バリスタ・ぐれ(佐伯大地)がスイの眼鏡を大胆にはぎとり「好きです…」と告白。さらにはその頬に手を添え、あわや2人は…キスを…という、ドキドキの胸キュンシーンも登場!

一体何が起こったのか。そしてその現場を目撃してしまい、衝撃を受けたときたか(葉山奨之)が起こす行動とは?

一方、椿(大西流星)はひとりカフェ巡りで大量のスイーツを堪能。口元にクリームをつけながら、パフェやケーキを食べる“あざとすぎる”大西の様子にも注目だ!

第4話では、鹿楓堂メンバーが思い思いのひとときを過ごす、なんとも平和な定休日の様子も描かれる。

さらに、少女マンガにハマりすぎてラブセンサーMAX状態のぐれは、雑誌記者・砂金(いさご)宏和(脇知弘)の恋を応援する。

◆第4話 あらすじ

「…好きです」

とある定休日の朝――。鹿楓堂メンバーが共に暮らすシェアハウスで、スイ(小瀧望)に愛を告白するぐれ(佐伯大地)。1歩、そして1歩近づき、あわや2人はキスを…とその瞬間を、目撃したときたか(葉山奨之)は衝撃を受ける。

一方、スイーツ大好きボーイ・椿(大西流星)は、趣味のカフェ巡りの真っ最中! 女性だらけのカフェでも気おくれすることなく、超堂々と山盛りのスイーツを堪能していた。そんな中、怪しい視線を感じた椿が、窓の外に目をやると…?

翌日、お店にひとりの汗だくのゴツイ男性・砂金宏和(脇知弘)がやって来る。雑誌の記者だという彼は、大好きなスイーツを紹介するためカフェ特集のネタ集めをしているが、自分みたいなおじさんがケーキを食べていたら気持ち悪いのでは…とうつむく。

しかし、特製クリームあんみつを前にまるで乙女のように目を輝かせる砂金に、ぐれは「好きなものは好きって言えばいい」と諭す。さらには砂金が、同じ職場の林(織田梨沙)に恋をしていると気付いたぐれは、バレンタインデーに向けて、ある作戦を提案するのだが…!?

そんな中、鹿楓堂メンバーの前に、ホテル・イーストサイドグランデのパティシエ・角崎英介(白洲迅)と、スイの双子の兄・八京(藤井流星)が突如現れて…!?

※番組情報:『鹿楓堂よついろ日和』第4話
2022年2月5日(土)よる11:30~深夜0:00、テレビ朝日系24局

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、『鹿楓堂よついろ日和』の地上波放送終了後にドラマ本編を配信中。さらに、スピンオフコンテンツ『ヒミツの鹿楓堂』も独占配信中!

※『鹿楓堂よついろ日和』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事