テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『Mステ』3時間SP、2月11日に放送!豪華アーティスト15組がパフォーマンス

2月11日(金)、『ミュージックステーション』3時間スペシャルが放送。

「恋うたスペシャル」と題し、“ラブソングアーティストが選ぶ最強恋うたランキング”と“絶対聴いたことある冬の恋うたサビメドレー”をお届けする。

DISH//・北村匠海、YUI、仲宗根泉(HY)、加藤ミリヤ、清水翔太、Awesome City Club、長屋晴子(緑黄色社会)といった、幅広い世代から共感を得ているラブソングを生み出してきた人気アーティストたちにインタビュー&アンケートを敢行。

心ときめくラブソングから哀愁漂う失恋ソングまで、これまでどんなラブソングに影響を受けてきたのか。アーティストたちが「これぞ最強ラブソングだと思う曲」を選定し、ランキング形式で発表する。

そしてサブスク全盛期の今、音楽を“楽曲名を気にせずに聴く”という人は意外と多い。「聴いたことはあるけど、タイトルが出てこない」という楽曲があるなか、“絶対に聴いたことのある冬の恋うた”のサビを次々紹介していく。

◆豪華アーティストによる“恋うた”も!

もちろん豪華アーティストたちによるスペシャルライブも!

Aimerはテレビアニメ『「鬼滅の刃」遊郭編』のオープニング&エンディング曲をスペシャルメドレーで初披露。

尾崎豊の長男・尾崎裕哉は父の名曲『I LOVE YOU』を、AIは宇多田ヒカルの名曲『First Love』を披露する“豪華恋うたカバー企画”も。

三浦大知は、自身演出による“音楽番組カット割り企画”という、Mステ史上初の挑戦。

布袋寅泰は、COMPLEXの代表曲『BE MY BABY』、伝説のバンドBOØWYの名曲『Dreamin’』と、そのアンサーソングによる40周年スペシャルメドレー!

さらに、“世界のロック・プリンセス”アヴリル・ラヴィーンが登場し名曲を超貴重VTRで振り返るほか、milet、A.B.C-Z、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが最新曲を披露。

そして、倖田來未は『愛のうた』、サスケは『青いベンチ』、TEEは『ベイビー・アイラブユー』といった懐かしの恋うたメドレーも披露する。

※番組情報:『ミュージックステーション』3時間スペシャル
2022年2月11日(金)よる6:50~、テレビ朝日系24局(※一部地域をのぞく)

【出演アーティスト】(50音順)
AI:『First Love』(宇多田ヒカルカバー)
アヴリル・ラヴィーン:『Bite Me』
家入レオ:『未完成』
A.B.C-Z:『Vanilla』
Aimer:『残響散歌』『朝が来る』『カタオモイ』『コイワズライ』
尾崎裕哉:『I LOVE YOU』(尾崎豊カバー)
倖田來未:『愛のうた』
斉藤和義:『ずっと好きだった』
サスケ:『青いベンチ』
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE:『RAY OF LIGHT』
TEE:『ベイビー・アイラブユー』
Travis Japan(ジャニーズJr.):『ジャニーズ恋うたメドレー』
布袋寅泰:『BE MY BABY」(COMPLEX)『Dreamin’」(BOØWY)『Still Dreamin’』
三浦大知:『Le Penseur』
milet:『Fly High』

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事