テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ロバート秋山、函館の“ホテル朝食バイキング戦争”に切り込む!まさかの疑惑も浮上

2月4日(金)の『マツコ&有吉 かりそめ天国』2時間スペシャルでは、ロバート秋山竜次が登場するVTR企画「実録グルメ戦争」を放送する。

世の中に数多あるグルメ激戦区にはびこるいざこざを解消し、街を平和へと導くこの企画。今回は、リゾートホテルの朝食バイキングをめぐり戦争がぼっ発しているという北海道・函館を訪れる。

じつは函館は、トリップアドバイザーが発表する「朝食の美味しいホテル」ランキングTOP10に3件ものホテルがランクインするホテル朝食バイキングの激戦地。そのためサービスがどんどん過剰になり、朝から食べられないほどの豪華なメニューが並ぶなど、おかしなことになっているのだとか…。

まず秋山が向かったのは、ランキングで3位を獲得した「ラビスタ函館ベイ」。

ここの朝食バイキングには、ウニが入った洋風茶碗蒸しや北海道名物のスープカレーなど70種類もの料理がズラリ。なかでも新鮮な海の幸を好きなだけ乗せ放題の海鮮丼では、こだわりの北海道産いくらを思う存分堪能できるという豪華さ!

秋山もいくらをたっぷり乗せた海鮮丼を味わい、「すっげえっすね、(いくらの)プチプチが!」とそのおいしさに大興奮。

そんななか「ラビスタ函館ベイ」の担当者は、お隣の「函館国際ホテル」に「海鮮丼&瓶詰めのプリンをマネされた…」と主張。

突如浮上した疑惑を調査すべくさっそく現地へ向かってみると、「函館国際ホテル」の朝食バイキングにも噂通り乗せ放題の海鮮丼が! 並び方までそっくりな様子に秋山も「全部一緒に見えるんですよね…」と訝しがるが、その真相とは?

さらに、第3勢力の「センチュリーマリーナ函館」も登場。ここにはマツコ・デラックスも「ええ!なにこれ!」と衝撃を受けた驚きの演出が!

そして争いの火種になっているのは、ある食材だったことも判明。はたして、函館の“ホテル朝食バイキング戦争”の行方は?

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国』2時間スペシャル 
2022年2月4日(金)午後8:00~午後9:54、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)

※『マツコ&有吉 かりそめ天国』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事