テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

FANTASTICS木村慧人、『もしイケ』にゲスト出演!韓国からやって来た“最強イケメン”に

主演の細田佳央太演じる平凡な高校生が、個性豊かなイケメン高校生たちと「全国選抜高等学校イケメン大会」(通称・選抜イケメン大会)という目標に向かって競い合いながら突き進む姿を描く青春ドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』。

2月5日(土)放送の第4話に、“最強イケメン”としてFANTASTICS from EXILE TRIBEの木村慧人がゲスト出演することが決定した。

◆木村慧人、美しすぎる韓流風イケメンに!

今回木村が演じるのは、美南学園に転校してきた韓国育ちの日本人高校生・藤堂凛音。

ブルーの鮮やかなヘアスタイルにメイクを施した姿は、まるで韓流スター! その美しさもさることながら、韓国のエンタメ精神を肌で感じながら育った凛音はイケメンという武器を最大限に使って自分の魅せ方を知り、また周囲を楽しませる力をもつ“最強イケメン”。

この強敵の出現に、選抜イケメン候補たちは戦々恐々! ひと波乱が起きる予感が…。

そんな凛音を演じる木村は、FANTASTICS from EXILE TRIBEのメンバーとして活躍。EXILEに憧れて9歳のときにダンススクール「EXPG STUDIO」に入校し、三代目J SOUL BROTHERSなどのサポートダンサーとして約10年もの経験を積んできた努力家。グループ最年少ながら長年培ったその高いダンススキルで多くのファンを魅了している。

一方で、個人活動としてドラマに出演するのは、今作が初! 「心から女性がキュンとする仕草やセリフをこなさないといけなかったので、本当に大変でした!」と苦労を語っていたが、そこは努力家の木村、全力で役に向き合い「心からイケメンになりきった」そう。

第4話ではそんな木村のイケメンぶりが全開のシーンが続々と登場し、なかには「キュンキュンするシーンがいくつか登場するのでそこも必見です!」とのこと。

嬉しいことにダンスシーンもあるそうで、役者&ダンサーとしての木村が一度に見られることに。凛音を魅力的に、そして完璧な“最強イケメン”として熱演する木村に注目だ!

◆木村慧人 コメント(全文)

――今回『もしイケ』のオファーを受けたときのお気持ちをお聞かせください。

ゲスト出演という形でこのお話をいただき、率直に本当に嬉しかったです! 絶対に、少しでもこの作品に貢献できるよう頑張ろうと思いました。

――藤堂凛音役を演じられていかがでしたか? 役柄とご自身とで重なる部分はございましたか?

「凛音様」と呼ばれるほどのイケメン役だったのですが、本当に大変でした! 心から女性がキュンとする仕草やセリフをこなさないといけなかったので…(笑)。普段の僕と重なる部分はSNSの投稿量ですかね(笑)。あと、髪型が少し似ているかもしれません。

――撮影現場の雰囲気はいかがでしたか?

「同世代でかっこいい人が本当にたくさんいるなぁ」と思っていました。しかもかっこいいだけでなく、優しい方ばかりだったので楽しく現場に臨めました。

個人活動としてドラマに出演するのははじめてだったのですが、たくさんのことを学ばせていただき、とても貴重な経験になりました!

――最後に視聴者に向けて、みどころ含めメッセージをお願いします。

今回、凛音くんを演じるにあたって心からイケメンになりきりました! ダンスシーンもあるのでぜひご注目いただきたいです。

あとは、キュンキュンするシーンがいくつか登場するのでそこも必見です! 皆さんにお楽しみいただけると嬉しいです。

※番組情報:土曜ナイトドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』第4話
2022年2月5日(土)よる11:00~11:30、テレビ朝日系24局

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、『もしも、イケメンだけの高校があったら』の地上波放送終了後にドラマ本編を配信中。さらに、スピンオフコンテンツ『イケメン道~美南学園物語~』も独占配信中!

※『もしも、イケメンだけの高校があったら』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事