テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

渡辺裕之が『もしイケ』に降臨!貧乏イケメンの父親役で大人の魅力を放つ

本日1月29日(土)放送の『もしも、イケメンだけの高校があったら』第3話では、選抜イケメン大会に向けて選抜候補の20名が本格的に始動するなか、またしても大事件がぼっ発してしまう。

地方出身イケメンの宇治原修(藤枝喜輝)が、配信動画で人気爆発しファンサイトも立ち上がるなど、イケセンに一歩リード。

だが、実は宇治原はイケメンたるもの完璧でなければいけないという理由で、貧乏という事実をひた隠しにしていた。それが、何者かによってSNSで貧乏写真を拡散され、イケセン脱落の窮地に直面してしまう。

一方の池田龍馬(細田佳央太)は、桜井カンナ(遠藤さくら)に「池田くんがイケセン選ばれたらいいのに」と言われて有頂天。これまでイケセンに気後れしていたはずの龍馬が、なんとやる気を出して自分磨きをはじめる。

ここにきて龍馬とカンナが急接近…。はたして宇治原は脱落してしまうのか、そして龍馬とカンナの関係に進展はあるのか?

◆宇治原大役に“イケオジ”渡辺裕之が登場!

さらに第3話では、最近巷で話題のイケてるおじさま=“イケオジ”が降臨。宇治原修(藤枝喜輝)の父親・宇治原大役で渡辺裕之がゲスト出演する。

息子が濃いイケメンなら、父親もやはり濃いイケメン。しかも、宇治原家は貧乏ということで、苦労しながらバイクの修理工場を営む大は、ヨレヨレの作業着姿で登場。だが、それがまた哀愁を漂わせて渋さを倍増させ、まさに“枯れ系イケメン”なのだ!

今回『もしイケ』に参戦することになった渡辺は、「これからを担う感性豊かな若き俳優との共演は、刺激的で学ぶことの多い現場でした」と撮影を振り返る。

そんな“イケオジ”渡辺は、「普段は、髪・肌・髭の手入れと、適度な筋トレを心がけて、寄る年波に抗っています(笑)。こだわりは、容姿のケアに加え、内面も磨く努力を続けることでしょうか」と長年イケメンをキープし続ける秘けつを明かした。

◆第3話 あらすじ

池田龍馬(細田佳央太)たち選抜メンバー候補は、朝練が始まるなど選抜イケメン大会に向けて本格的に動き出す。

学園内では誰が選抜入りするか話題になる中、情報通の若林拓実(藤原大祐)は、最近動画配信で人気を集めてファンサイトまでできたという宇治原修(藤枝喜輝)が選抜入り確実なのではと予想する。

一方、周りのイケメンたちとは違う龍馬に興味を抱く桜井カンナ(遠藤さくら)から、「池田くんがイケセン選ばれたらいいのに」と言われた龍馬は、自分も頑張ってみようと思い始める。

帰宅後、美顔ローラーでコロコロさせていると、そこへ妹の茜(長谷川百々花)が宇治原を担いで帰宅してくる。なんと、空腹のあまり倒れてしまっていた宇治原を茜が偶然見つけて連れ帰ってきたのだ。

ご飯を食べさせてもらい復活した宇治原を見て、改めてそのイケメンぶりを目の当たりにした龍馬は、イケセンに選ばれたいと宇治原に動画配信のやり方を教えて欲しいと懇願する。躊躇する宇治原だったが、龍馬の勢いに押されて教えることに。

宇治原が一人暮らしをするボロアパートに招き入れられた龍馬は、そこで宇治原が実は貧乏で、格好悪いと思われてしまうから必死に隠していることを知る。

そんなある日、宇治原の貧乏写真がSNSで拡散されてしまう。今まで宇治原を応援していた女生徒たちの態度は一変し、さらに宇治原は校長室に呼び出されてイケセン候補脱落の危機に直面し…!

※番組情報:土曜ナイトドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』第3話
2022年1月29日(土)よる11:00~11:30、テレビ朝日系24局

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、『もしも、イケメンだけの高校があったら』の地上波放送終了後にドラマ本編を配信中。さらに、スピンオフコンテンツ『イケメン道~美南学園物語~』も独占配信中!

※『もしも、イケメンだけの高校があったら』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事