テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

なにわ男子・西畑&大西、“極悪人”に!罵声を飛ばしながら絶叫も「こんなつもりじゃなかった…」

ニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)の冠番組『NEWニューヨーク』

1月20日(木)の放送に、今もっとも勢いのあるアイドル・なにわ男子の西畑大吾と大西流星がまさかの参戦をはたす。

普段から可愛すぎる2人の新たな魅力を引き出すために、一同が挑むのは「全員悪人バトル」。

全員が極悪人になりきって、口汚くお互いを罵り合い、野次を飛ばし合いながらさまざまな競技に挑戦し、ゲームに負けたりウッカリ可愛い姿を見せてしまったら恐怖の罰ゲームという企画だ。

極悪人風の衣装に身を包んだ西畑&大西は、普段は絶対にやらないような“極悪人風”の喋り方で終始振る舞い続け、新たな一面を開花させる。

必死に悪人ぶりながら戦う姿と、思わず可愛いさをポロリと見せてしまう2人。そのおもしろさに、屋敷は収録後に「2人がとんでもなくハネた!」と絶賛する。

◆なにわ男子・西畑大吾&大西流星にバラエティの洗礼!

『まだアプデしてないの?』でなにわ男子とレギュラー共演中のニューヨークは、“なにわ男子の公式お兄ちゃん”を自称。しかし今回は一切手加減なしで、西畑&大西にバラエティの洗礼を浴びせる。

挑むバトルは「極悪ジェンガ」「極悪空気イス」「極悪ダウト」の3つ。お互いを罵倒しながらジェンガや空気イスをするのだが、西畑&大西は悪人キャラをキープしながらのゲームに悪戦苦闘。

西畑はゲームに集中するあまり、ふとした瞬間にいつもの可愛い顔を見せてしまったり、大西が「悪人」を履き違えて謎の絶叫を見せたり…。

大西は「『NEWニューヨーク』に出るの嬉しいけど、こんなつもりじゃなかった」とこぼす場面も。

◆地獄の“落とし前”で大惨事!「アイドルとしてもバラエティとしてもヤバい」

敗者に待っているのは「落とし前」という名の罰ゲーム! 「極悪キメ顔」「極悪一発ギャグ」など絶対にやりたくないものばかり。

しかし、2人に罰ゲームをやらせたい嶋佐が驚異の頑張りを見せ、西畑と大西を次々と罰ゲームに陥れる。

西畑は「メンバーに謝りたいことを告白」という罰ゲームで、大西がドン引きしてしまう程のまさかの秘密を告白。さらに大西が罰ゲームを受けた際には「アイドルとしてもバラエティとしても全部ヤバい」と酷評される大惨事がおこる。

※番組情報:『NEWニューヨーク』「全員悪人バトル」
2022年1月20日(木)深夜2:06~深夜2:26、テレビ朝日(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事