テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『カッコウの許嫁』4月より放送決定!“赤ちゃん取り違え”からはじまる人生交錯ラブコメ

テレビ朝日の深夜アニメ枠「NUMAnimation」。その2022年4月クール作品が、人気漫画家・吉河美希の同名コミックを初アニメ化する『カッコウの許嫁』に決定した。

メインビジュアル&メインPV第1弾が公開となり、オープニングテーマは吉岡聖恵(いきものがかり)が歌う楽曲『凸凹』に決定。さらに追加キャストも発表された。

『カッコウの許嫁』は、『ヤンキー君とメガネちゃん』『山田くんと7人の魔女』などの大ヒットコミックを次々と放つ人気漫画家・吉河美希による、“赤ちゃん取り違え”からはじまる人生交錯ラブコメディー。

主人公は、赤ちゃんの頃に取り違えられた、名門私立高2年の海野凪。ある日偶然、これから許嫁に会いにいくという超お嬢様女子高生・天野エリカと出会い、彼氏のフリをしてくれと強引に頼まれることに。

ところが、なんとこの凪とエリカこそが取り違えられた子どもであり、許嫁だった!という前代未聞のストーリーだ。そこに凪が恋するクラスメート・瀬川ひろ、凪の血のつながらない妹・海野幸も加わり、ちぐはぐでドタバタな四角関係が加速していく。

◆ヒロインたちの魅力はじけるメインビジュアルが公開!

今回公開されたメインビジュアルは、エリカ、ひろ、幸という3人のヒロインと主人公である凪が、タイトルの“カッコウ”にちなんで“巣”の上で一堂に会した1枚。

4人がこれからどんな恋愛模様を繰り広げていくのか、ますます楽しみになるキュートなビジュアルに仕上がっている。

また、公開されたメインPV第1弾では、吉岡聖恵(いきものがかり)によるオープニングテーマ『凸凹』に乗せて、ヒロインたちの魅力がいっぱいに描かれる。

吉岡が歌うオープニングテーマ『凸凹』は、『カッコウの許嫁』の世界観にピッタリな、気持ち高鳴る楽曲。今回公開されたメインPV第1弾にて楽曲の一部を聴くことができる。

また、すでに海野凪役に石川界人、天野エリカ役に鬼頭明里、瀬川ひろ役に東山奈央、海野幸役に小原好美というメインキャスト4人は発表されているが、今回、凪とエリカそれぞれの両親を演じる追加キャストが決定した。

主人公・凪の父・海野洋平役を木村良平、母親・奈美恵役を日笠陽子、ヒロイン・エリカの父・天野宗一郎役を森川智之、母・律子役を有賀由樹子が担当する。

◆吉岡聖恵 コメント

今回テレビアニメ『カッコウの許嫁』のオープ二ングテーマを『凸凹』という曲で担当させていただけること、とても光栄に思っています。

『凸凹』は緑黄色社会の長屋晴子ちゃんが作詞・作曲してくれた、テンションの上がる最高に素敵なラブソング! なんと演奏も緑黄色社会のみんなが担当してくれたんです。嬉しい!!

運命に翻弄される『カッコウの許嫁』の主人公たち、そしてこのアニメを彩れたら嬉しいです!! アニメも『凸凹』も、ぜひ楽しんでくださいね!

◆木村良平(海野洋平・役)コメント

原作ファンの方はよくご存知だと思いますが、心からの笑顔を生む作品です。

そしてとうとうアニメ放送! 奈美恵ちゃんとともに、凪たちを温かく、大人の包容力で見守りたいと思います。

◆日笠陽子(海野奈美恵・役)コメント

元ヤンチャでTHE母ちゃんに見えますが、子どもたちが一番。そんな愛も懐も深くて広い奈美恵さんを見て心が温かくなってほしいなと思います。

見どころはもちろん凪とヒロインたちとのやりとりなのですが、家族というものも一つのテーマになっているような気がしていて家族の繋がりや支え、愛情ってさまざまな形や目線があるんだと思わせてくれます。放送を楽しみに待っていてください!

◆森川智之(天野宗一郎・役)コメント

私が演じる天野宗一郎はホテル経営をしている資産家です。

一見人懐っこいフレンドリーな雰囲気を醸し出してはいますが、一筋縄では行かない、浮世離れした物語の陰のキーマンです。

ファンの皆さんがアニメになった『カッコウの許嫁』を思いっきり楽しんでもらえるように父親の宗一郎を一所懸命演じていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

◆有賀由樹子(天野律子・役)コメント

天野夫妻も海野夫妻も、子どもたちのことをとても大切に思っていて、本当に素敵な親たちです。

可愛い子どもたちの恋愛模様をあたたかく、そしてときどき振り回しつつ(?)、見守っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

※番組情報:『カッコウの許嫁
2022年4月スタート!毎週土曜 深夜1:30~深夜2:00、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事