テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

長嶋一茂&高橋茂雄、『ザワつく!金曜日』スピンオフ企画で千葉・南房総へ

怖いもの知らずの“ザワつくトリオ”石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子が世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

そのスピンオフ企画『ザワつく!路線バスで寄り道の旅』の第2弾が、本日1月7日(金)に放送される。

同企画では、長嶋一茂と『ザワつく!金曜日』で司会進行を務める高橋茂雄(サバンナ)が路線バスを貸し切って寄り道旅を敢行。

今回の舞台は、千葉・南房総。道中、一茂の仲良しゲストも続々合流し、館山~鴨川をディープにめぐっていく。

◆森泉が房総のおしゃれカフェを案内!

旅のスタートは、館山湾が一望できるスポット・北条海岸の砂浜。そこからバスに乗り込み、館山駅で最初のゲストと合流することに。

館山駅で待っていたのは、『ザワつく!金曜日』にもゲスト出演経験がある森泉。館山に別荘を所有しているという森は「ここは私の“庭”だから。南房総の案内なら任せて!」と言い、おすすめのコーヒーショップへと案内する。

築100年の国登録有形文化財の洋館をリフォームして誕生したオシャレな店らしいのだが、よくよく聞くと、いつ訪れても“休業”の看板がかかっているため森もまだ入ったことがないという。今回は無事、入店することができるのか?

◆突然の雨…しかしその後に奇跡が!?

その後、3人は房総の絶景を見に行こうと観光名所の城山公園へ。嫌がる一茂を説得し、公園の頂上にそびえ立つ館山城まで長い坂道を上ることに。

しかし、なんとか天守閣にたどり着いた直後、突如雲行きが怪しくなり、どしゃぶりに…。絶景を堪能するはずが3人はがく然。ところがその後、一行の眼前に奇跡の光景が!

「すごい!」「写真撮りたい~!」と3人が感嘆の声を上げたその景色とは?

◆2人目のゲストは、前回も登場したハイテンションなあの男!

館山城にのぼってお腹が空いた3人は、房総のおいしいランチを食べに行こうと海沿いの道を走ることに。一見、店などなさそうなバス停で降りた3人。そのとき遠くから何やら呼ぶ声が聞こえてくる。

一行を呼んでいた2人目のゲストは、一茂の巨人軍時代の先輩・槙原寛己。しかし、彼は前回も自分で案内すると言いながら道に迷って、中華街でみんなを迷子にさせかけた男。今回も合流するやいなや天然トークを繰り出す。

今回、槙原が案内するのは房総伊勢海老を使った高級カレーが食べられるレストラン。3人は先輩の槙原にご馳走してもらう気満々だが、いったいどんな展開に…。

◆房総ならではのレジャーで白熱の対決!

続いては、腹ごなしに房総ならではのレジャーで対決しようと海が一望できる釣り堀へ。

制限時間内にどれだけ釣果を上げられるか、釣り勝負を開始する。最下位になったメンバーには道の駅で全員分のお土産代を払う罰ゲームが待ち受けているとあって、一行はやる気MAX!

最初に釣り上げたのは、槙原。その後、森も高橋もどんどん釣っていき、遅れを取った一茂は闘志を燃やして勝手に制限時間を延長!? 白熱の釣り対決は大波乱の結末に…。

◆長嶋一茂&サバンナ高橋、のびのび旅を満喫!

今回の旅を振り返って、一茂は「おもしろいメンバーと1日中、楽しめたのでうれしかったですね。『ザワつく!金曜日』では右側の人(=高嶋ちさ子)に怒られてばかりだから、それがなくてうれしかったな(笑)」と感想を打ち明け、のびのびと旅を満喫したことを報告。

「2022年、『ザワつく!金曜日』も、スピンオフ番組『路線バスで寄り道の旅』も頑張って突っ走って行きたいなと思っておりますので、ご期待いただけたらうれしいです」と新年の抱負も語った。

高橋も「これまであまり南房総に来たことがなかったので、この番組で“こんなに気持ちいい場所なんや!”ということを知りました。プライベートでもまた来たくなる旅ができたなと思います」と旅を堪能した様子。

「視聴者の方にも“運”をおすそ分けできるような激レアな絶景が見られますので、ぜひご覧ください」とみどころを話した。

※番組情報:『ザワつく!路線バスで寄り道の旅
2022年1月7日(金)よる6:50~8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『ザワつく!金曜日』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事