テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

菜々緒、撮影終了に涙!『緊急取調室』新春SPで天海祐希と対峙「本当に幸せでした」

天海祐希演じる叩き上げの取調官・真壁有希子らが、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げる『緊急取調室』。

本日1月3日(月)、同ドラマの新春スペシャルが放送される。

最大級の緊張と興奮が渦巻く撮影の日々を過ごしたキャスト陣は、次々と充実感あふれる表情でクランクアップ。

そこで、オンエアを目前に控えた本日、クランクアップ時の貴重な写真&エピソードを一挙公開!

自身が出演していないシーンであっても、共演者をねぎらうためクランクアップの現場に駆けつけた天海。

そんな座長の細やかな気遣いに、菜々緒らゲスト出演者たちは感激! 演技合戦を経た達成感を分かち合っていた。

◆天海祐希、「とても幸せ」な気持ちでクランクアップ!

天海にとって『緊急取調室』は、自身にとって最も長く取り組んできたシリーズ作品。2014年1月期放送の第1シーズン以降、約8年にわたり力強くけん引してきた。

12月某日に迎えたクランクアップでは、「視聴者の皆さんに、お正月から『キントリ』を見ていただけることがとても幸せです」と至福の表情を浮かべた天海。

「こんなにも早く皆さんにまた会えるとは思っていなかったので、とてもうれしく、撮影も楽しかったです。新メンバーもすごく力強く、一生懸命頑張ってくださり、本当にありがとうございました!」と元祖キントリ・チーム&新メンバーをねぎらいつつ、「皆さん、メリークリスマス、そしてよいお年を!またお目にかかれたら、うれしいです」と明るく挨拶しながら何度もお辞儀を繰り返し、『緊急取調室』への愛と全スタッフ・キャスト陣への敬意をにじませた。

◆菜々緒、さらなる飛躍を誓う

また撮影中は、キャリアを積み重ねるなかでも決して濁ることのない天海のピュアな女優魂が炸裂した。

その姿に鼓舞されるかのように、周りのキャスト陣もそれぞれ至高の芝居を展開。なかでも印象的だったのが、謎の家政婦・しおりを演じる菜々緒が天海と真っ向から対峙する手加減ゼロの壮絶な取り調べシーンだ。

菜々緒がクランクアップする直前に撮影されたこのシーンでは、2人の魂が共鳴。なんと、菜々緒がはらはらと涙を落とす一方、天海の目からも一筋の涙がこぼれた。

その結果、迫真の演技がぶつかり合う、まさに珠玉のシーンが生まれた。

クランクアップ時に撮影された写真では、笑顔の中で涙を浮かべる菜々緒の姿が! 取調室で繰り広げられた死闘を物語る印象的な1枚となっている。

このシーンをもって全撮影を終えた菜々緒は、「豪華なキャストの皆様と一緒にお芝居ができて、本当に幸せでした。ありがとうございます」と並々ならぬ感謝の意を伝えると同時に、「またご一緒できるように頑張ります!」とさらなるステップアップも約束。

菜々緒にとって新境地開拓となった、天海との“涙の対決シーン”に注目だ!

※番組情報:新春ドラマスペシャル『緊急取調室』特別招集 2022 8億円のお年玉
2022年1月3日(月)午後9:00~午後11:05、テレビ朝日系

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事