テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

高校バスケ頂上決戦、新潟県勢初の優勝目指す帝京長岡と強豪・福岡大大濠が激突!テレビ朝日で生中継

12月23日(木)に開幕した「SoftBank ウインターカップ2021」(令和3年度 第74回全国高等学校バスケットボール選手権大会)。

本日12月28日(火)、女子の決勝と男子の準決勝が行われ、女子では“絶対女王”桜花学園(愛知)が見事3連覇を果たした。

そして明日12月29日(水)、男子の決勝が行われる。

◆男子決勝は、福岡大大濠VS帝京長岡

男子決勝に進出したのは、福岡大学附属大濠高等学校(福岡)と帝京長岡高等学校(新潟)。

福岡大大濠は今大会、インターハイ王者の中部大第一(愛知)、優勝経験を誇る洛南(京都)、そして開志国際(新潟)など強豪が揃う熾烈なブロックを勝ち上がってきた。

そして本日行われた準決勝では、優勝候補筆頭といわれていた前年覇者・仙台大明成(宮城)を81-73のスコアで撃破し決勝へ勝ち進んでいる。優勝すれば、1993年以来じつに28年ぶりだ。

一方、準決勝で“バスケ王国”福岡の雄・福岡第一を67-61の激闘の末に下し初の決勝進出を果たした帝京長岡。新潟県勢としても決勝進出は初めてという快挙となっている。

「Basketball City NAGAOKA」と銘打ち、“バスケによるまちづくり”を推進している新潟県長岡市。地元に歓喜の初優勝の報を届けることができるか、注目だ。

テレビ朝日では、東京体育館(東京都渋谷区)で行われるこの「SoftBank ウインターカップ2021」男子決勝を12月29日(水)13時より生中継! 高校バスケ1年間の集大成、真冬の熱戦をお届けする。

※SoftBank ウインターカップ2021 放送情報:
<男子>決勝
2021年12月29日(水)13時~、テレビ朝日地上波で放送
【スタジオ】
<進行>寺川綾
<ベンチリポート>大西洋平(テレビ朝日アナウンサー)
【放送席】
<解説>網野友雄(元日本代表、白鴎大学バスケットボール部ヘッドコーチ)
<ゲスト>澤部佑(ハライチ)
<実況>三上大樹(テレビ朝日アナウンサー)

※関連番組情報:
・『HIGH FIVE 日本バスケ応援宣言』
毎週土曜午前11:00~11:20、テレビ朝日(一部地域のみ)

 

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事