テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

特命係、「紅茶のおいしい喫茶店」の店員に。右京(水谷豊)は常連客と紅茶談義を楽しむまでに

12月22日(水)、『相棒 season20』の第10話「紅茶のおいしい喫茶店」が放送される。

謎の詐欺グループの摘発に向け、店員を装って喫茶店で張り込みをはじめた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)。

紅茶好きの常連客と交流が深まるなか、突如詐欺メンバーが店に出現!? 驚愕の事態が起きる!

◆第10話あらすじ

特命係の杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)は、組織犯罪対策五課長・角田六郎(山西惇)から張り込みを手伝ってくれと頼まれる。

角田は捜査二課と組んで、マッチングアプリと仮想通貨を巧みに連動させたロマンス詐欺グループを追っていたが、彼らはだまし取った金を足がつかないよう現金に換え、8カ所あるアジトのどこかに隠しているという。

特命係には、そのうちの1カ所、輸入家具店の倉庫を張り込んでほしいというのだ。

その詐欺グループは、偽のサイトを制作する“IT担当”、ターゲットとの“交渉役”、金を運ぶ“運転手”など細かく役割が分担されており、誰ひとり”指示役”のリーダーの顔を見たことがないという謎深き集団だった。

さっそく張りこみ先の倉庫まで出向いた2人は、出入り口がよく見える場所にガラス張りのカフェがあるのを発見。

定年退職後、趣味で店をオープンしたというマスター・真鍋弘明(酒井敏也)に頼み込み、店員のふりをして24時間、張り込むことを決める。

右京も亘も、エプロンに蝶ネクタイといういで立ちで店を切り盛りし、右京は常連客・大杉瑞枝(麻丘めぐみ)と紅茶談義を楽しむまでに…。

そんななか、2人はついに倉庫に1台の車が入っていくのを目撃! しかも、車に乗っていた詐欺グループのメンバーと思われる1組の男女が、右京たちの喫茶店にやって来たからビックリ。

亘は店を出た後の彼らを尾行しようとするが、見失ってしまい…その直後、思いもよらぬ事態が起きるが…!?

番組情報:『相棒season20』第10話「紅茶のおいしい喫茶店」
2021年12月22日(水)午後9:00 ~ 午後9:54 、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事