テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

梅沢富美男、2021年の大事件は「溺愛する次女が置手紙を残して家を!?」 泉ピン子と爆笑トーク!

12月21日(火)の『徹子の部屋』に、泉ピン子と梅沢富美男が登場する。

意外にも交友関係のあるピン子と梅沢。

芸能界の御意見番、毒舌で有名な2人が出会ったのは39年前の30代の頃。「下町の玉三郎」と言われ大人気だった梅沢が初めて出演したテレビドラマ『淋しいのはお前だけじゃない』で共演したのがきっかけだった。

2人が出会ったちょうどその頃に『徹子の部屋』に出演したVTRを披露すると、若かった当時の爆笑エピソードを語りはじめる。

その後、それぞれ結婚してお互いの夫や妻も知っているという2人だが、ピン子から「タイプが違う方と…」と言われた梅沢は大慌てに?

そんな2人の2021年の大事件は、梅沢の「溺愛する次女が置手紙を残して家を!?」とピン子の「胆のう摘出手術で入院し…」。

今回は黒柳徹子を交えた3人の丁々発止のやり取りに注目だ。

※番組情報:『徹子の部屋
2021年12月21日(火)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事