テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

大久保佳代子、ロケ中にまさかの“性の目覚め”を告白!「小学4年生のときに…」

12月17日(金)の『マツコ&有吉 かりそめ天国』3時間スペシャルでは、マツコ・デラックスと有吉弘行にどれだけ「へぇ」と言わせることができるかを競う企画「へぇダービー」を放送。

これまで参戦した18組の中から「へぇ」獲得数上位にランクインした大久保佳代子&黒沢かずこ、U字工事、もう中学生の3組が「へぇダービーチャンピオンシップ」に挑戦する。

大久保&黒沢の仲良しコンビが訪れたのは、国内外の植物を取り揃える関東最大級の園芸店。じつに12万円もするという超激レア観葉植物など、店内にずらりと並んだ珍しい植物を物色しながら「へぇ」を探していく。

逞しい観葉植物を見つけた際には「(長嶋)一茂のケツみたい!」とユーモアあふれる例えをし、絶好調でロケを進めていく大久保。

そんな大久保には、じつは地元に園芸店を営む友人がいるのだそう。

ロケの途中では、その友人から「小学4年生のときにはじめて、ドぎついエロ本を見せられて…」とまさかの告白! これが大久保にとっての「性の目覚め」だったという、きわどいエピソードが飛び出す。

下ネタ全開でロケを盛り上げる大久保&黒沢だったが、ここまでの前半戦では「“へぇ”稼げていない」と反省。「ちゃんとやろう!へぇってなるようにしよう!」と、ワインを片手にいっそう「へぇ」情報を獲得しようと作戦を練るも…。

後半戦では、すっかり酔っぱらってしまった大久保が大暴走! 珍行動を連発し「へぇ」をなかなか見つけられないという事態に、マツコ&有吉からも「(酒を)飲ませるなよ!」とダメ出しが。

もはや制御不能となってしまった大久保だが、はたしてこのロケの行方は? そして、大久保&黒沢は「へぇダービーチャンピオンシップ」で1位を獲得できるのか?

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国』  3時間スペシャル
2021年12月17日(金)よる6:50~9:48、テレビ朝日系24局

※『マツコ&有吉 かりそめ天国』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事