テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

長嶋一茂、新庄剛志監督に感化される!クイズ収録そっちのけで「もし監督になったら…」と妄想

12月10日(金)放送の『ザワつく!金曜日』は、入手困難な絶品ケーキの食事権をめぐって、長嶋一茂、石原良純、高嶋ちさ子のザワつくトリオが「幻のスイーツ争奪あみだくじ」を開催。

さらに、一茂はクイズそっちのけでVTR中に考えたという「もし自分がプロ野球チームの監督になったら掲げたい“指針3箇条”」を発表する。

スタジオトークでは、一茂が最近ほめられたエピソードを披露する。

実は、ボートなど揺れる乗り物が大の苦手だという一茂。ある番組のロケでモーターボートに乗ることになり、最初は躊躇したものの頑張って往復ボートに乗り、ロケをやり切ったという。

そんな一茂のことをほめてくれたのは、ある人物だった。そのやさしい人物とは?

また、良純が東京ディズニーランドで一茂ファミリーと遭遇したときのエピソードを暴露。良純が目撃した、ちょっぴり情けない一茂の様子とは!?

◆長嶋一茂監督(?)による“3つの掟”

工場の映像を見ながら何が作られているのか推理する「ザワつく!工場クイズ」では、子どもたちに大人気のお菓子の工場の映像を紹介する。

誰もが知っているロングセラー商品だというが、いったいどんなお菓子を作っている工場なのか?

ところが、一茂がVTRの最中「自分がもしプロ野球の監督になったら」と妄想し、集中していなかったことを白状する。

じつは、前回の放送で北海道日本ハムファイターズ・新庄剛志監督に感化され、自分も監督になりたいと言い出した一茂。

クイズそっちのけで考えた“監督の指針3箇条”を発表するが、はたしてその3つの掟とは?

また、監督業に自信を見せる一茂が、立教大学野球部主将時代の成功体験を語る場面も!

◆幻の“絶品ケーキ”を食べられるのは?

これまで入手困難な幻のスイーツを多数紹介してきた同番組。

今回のお目当ては九州発、希少な生クリームが主役の冷たいケーキ。購入方法はオンラインのみで、毎週木曜と金曜の夜10時から販売されるという。

今回もテレビ朝日の林美桜アナウンサーがオンライン購入に挑むが…はたしてゲットすることはできるのか?

また、前回はプロ野球のドラフト形式のくじ引き“ザワつくドラフト会議”で食事権を決めたが、今回はなんと“あみだくじ”で食べられるメンバーを決めることに。

くじを引く直前、3人は1本ずつあみだに横線を足しあうが、絶品ケーキを味わう権利は誰の手に…?

さらに、大阪・難波で話題となっているプリン専門店“私のプリン食堂”を紹介。

4月にオープンしたこの店の看板メニューは、“大阪みっくすジュースプリン”。

大阪では牛乳にバナナやミカンの缶詰、砂糖などを混ぜたミックスジュースが昔から好まれており、駅のスタンドや喫茶店などでも販売されている。

そんな大阪人には馴染みぶかい味をプリンに閉じ込めた“大阪みっくすジュースプリン”は、かわいらしい見た目が「映える」と評判を呼び、オープン2日間で3000個を売り上げたという。いったいどんなプリンなのか、3人が試食する。

また、このプリン専門店の前身が居酒屋だったという話題から、「今後もし転職するとしたら何をやる?」というトークに発展。一茂とちさ子が仰天の老後転職計画を明かす!

※番組情報:『ザワつく!金曜日
2021年12月10日(金)午後6:50~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『ザワつく!金曜日』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事