テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

1年で13人からプロポーズされた20代美女社長!ビジネス成功の裏に“謎の男性4人”の存在

ノブ(千鳥)&弘中綾香アナウンサーの“ノブナカ”コンビと、河北麻友子、見取り図が、思わず「なんなん?」と言いたくなるクセのある人々に注目し、その人生をのぞき見するドキュメント番組『ノブナカなんなん?』

12月8日(水)の同番組は、ゲストに道枝駿佑(なにわ男子)と目黒蓮(Snow Man)を迎え、「東京美女経営者会」に所属する20代美女社長のプライベートをのぞき見!

これまで“美しすぎる野球女子”や“美しすぎる格闘家”など、さまざまな“美しすぎる○○”を発掘してきた『ノブナカなんなん?』。

今回、“美しすぎる○○”を探し求めて豪華絢爛な一室を訪れると、そこには優雅にランチを楽しみながら異業種交流に精を出す美女集団が…。

じつは彼女たち、「東京美女経営者会」と名乗る会社・組織・団体の代表を務める“美しすぎる経営者”だった!

現在、理事会の厳選なる“美の審査”に合格した会員は47名。メンバーは2000回の合コン経験を活かして企業を立ち上げた女性や、破格のキャッシュでマイホームを手に入れた美容サロン社長など、見た目の美しさだけではない経営の猛者ぞろい。

そんなメンバーの中から、1年で13人からプロポーズを受けたという20代の若き美女社長・釜谷あすりさんのプライベートに密着する。

◆女性注目の“あの事業”で成功した20代美女社長!

さっそく釜谷さんの自宅にカメラが潜入するが、その間取りは一人暮らしには広すぎる2LDKの超豪華マンション。

起床後は広々としたベランダで45分間のヨガ、さらには大きなソファにもたれながらアラビア語を駆使しての電話と、優雅な時間が流れていく。

しかし、現在彼氏はいないそうで、過去のボーイフレンドの名前をあげてもらうとハリー、ムハンマド、ジェイコブと外国人の名前ばかり…。これにはノブも「(サッカーの)アルゼンチンの代表選手発表しとんか!」とビックリ!

じつは彼女、外国人としかお付き合いをしたことがないそう。

そんなクセすごの釜谷さんが手掛ける事業は、近年、美容と健康にいいと女性から熱視線を浴びる食材を生かした“あのビジネス”。

釜谷さんはブームにいち早く目をつけて、2018年から販売に乗り出し大成功。そして、その成功の裏には、マッチョな肉体を誇るタンクトップやハイテンションで意識高い系サングラス男子ら、4人の男性の存在が…。

彼らとともに“仕事場”に行くという、釜谷さんが運転する車が向かった驚きの場所とは?

※番組情報:『ノブナカなんなん?
2021年12月8日(水)よる7:00~8:00、テレビ朝日系24局

※『ノブナカなんなん?』最新回は、「TVer」にて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で配信中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事