テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

女たちの魂の叫びがこだまする1分間!宮沢りえ&寺島しのぶW主演『女系家族』特別PR

大阪・船場の老舗木綿問屋を舞台に人間の欲望、嫉妬、愛憎を赤裸々に描き、世の中を震撼させた山崎豊子の『女系家族』。

テレビ朝日で12月4日(土)・5日(日)に放送される2夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子『女系家族』では、“愛人”を宮沢りえが、“総領娘”を寺島しのぶが演じ、令和の日本に“遺産相続ドラマの最高傑作”をよみがえらせる。

そんな『女系家族』の特別PRが完成!

今作で壮絶な遺産相続争いを繰り広げる“濃ゆ~いキャラクターたち”それぞれをフィーチャーした超貴重映像が、テレビ朝日公式YouTubeチャンネルにて公開中だ。

◆遺産相続争いを繰り広げる女たちの特別PR動画

1963年に山崎豊子によって書かれ、不朽の名作と言われる『女系家族』――。

大阪・船場で四代続く“女系筋”の老舗木綿問屋『矢島商店』の当主・矢島嘉蔵(役所広司)が亡くなったことからはじまった、矢島家の莫大な遺産を巡る、総領娘・藤代を筆頭とした三姉妹の醜くもし烈な争い。

そこに突然、嘉蔵の愛人・文乃の存在が明らかになり、三姉妹は姉妹間の壮絶な駆け引きに加え、突然現れた文乃とも対峙することを余儀なくされ、遺産相続争いは思いもよらぬ展開を見せていくことになる。

愛人・文乃×三姉妹だけでなく、さまざまな思惑をはらんだ人々が複雑に絡まり合い、ますます混迷を極めていく矢島家の遺産相続。

現在公開中の特別PRは、愛人・文乃と矢島三姉妹それぞれの恐ろしすぎるキャラクターを知るのに、まさにうってつけの映像となっている。

 

また、「浜田文乃編」「矢島藤代編」とキャラクターごとにわけられた特別PRも。「どうするか見てたらええ」「恥を知りなさい、恥を」「私の立場がなさすぎます」など、そこには女たちの魂の叫びがこだまする、なんとも背筋が寒くなる1分間が…。

物語の中心となる4人の女性たちの衝撃紹介映像、注目だ!

※番組情報:テレビ朝日2夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子『女系家族』
2021年12月4日(土)・5日(日)よる9時、2夜連続放送! テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事