テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

田原総一朗87歳、男の一人暮らし!その姿に『朝生』名コンビの渡辺宜嗣も驚愕

11月23日(火)の『徹子の部屋』に、田原総一朗と渡辺宜嗣が登場する。

1987年にはじまり、2021年に35年目を迎えた『朝まで生テレビ!』の名コンビである田原と渡辺。

夜中の1時過ぎから討論する画期的な番組としてスタートした『朝まで生テレビ!』だが、その中でも“名物”だったのが大島渚さんの怒鳴り声! そんな初回放送を2人は懐かしく振り返る。

現在87歳になる田原だが、「疲れた」と言ったことがないので困っているという渡辺。

今回は田原の“元気の秘訣”、そして愛妻を17年前に亡くしてからの“男の一人暮らし”をVTRで紹介。渡辺も驚愕の自宅での姿とは?

妻を亡くした後、仕事がなかったら生きていけなかったという田原には、理想の「最期」があるという。

黒柳徹子、そして渡辺、3人がそれぞれ理想の「最期」を言い合ってみると…?

さらに、黒柳を相手に“田原節”も炸裂する。

※番組情報:『徹子の部屋
2021年11月23日(火)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事