テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ももクロ・高城れに、舞台裏密着で素を丸出し大号泣!3歳児みたいに泣いたその理由は?

ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

配信中の最新エピソードでは、名物コーナー「定点観測」をお届け!

東京明治座で行われた『週末ヒロインももいろクローバーZ LIVE「origin」』の初日2部公演後から、2日目に密着。会場の一角に設置されたカメラに、メンバーはどんな表情を見せるのだろうか。

◆れにちゃん、3歳児のように大号泣

前回エピソードで、「BLAST!」の前に流れる『Survival of the Fittest -interlude-』の長ゼリフを練習でうまく言えなかった高城れに。

今回は本番でその長ゼリフを終えたところから定点観測はスタートしたが…玉井詩織に引っ張られてカメラの前に登場した高城は、いきなり泣きべそをかいている。

「緊張しすぎて何しゃべったか全然覚えてない…」とうなだれる高城を、玉井と佐々木彩夏は「大して間違えてなかったよ、98点!」「ほぼできてたよ!」と励ます。本番で高城は小さなミスをしたようだ。

マネージャーのSNSでその瞬間を生配信されていた事実を聞かされた高城はショックを受け「やだやだやだ! 消して消して、お願い…ねぇアーカイブ消してお願い、やだ。ねぇ消してよぉ〜」と本気で駄々をこね、火がついたように泣いてしまう。

玉井も「28歳のこの泣き方!」「スーパーで何も買ってもらえない3歳児みたいな泣き方」と大爆笑。カメラから離れ、配信映像をチェックする高城だが、映像を観終わると、定点カメラの前に駆け足で戻ってきた。

「自分で(実際に映像で)聴いて、思ったより悪くないって顔だよね」と笑う玉井。高城はへらへらしながらうなずく。玉井に感想を聞かれた高城は「意外とかっこよかった!」とケロっとしている。すっかり機嫌を直したようだ。「お騒がせしました。明日もがんばります!」と手を振る高城がなんとも憎めないのであった。

長ゼリフでの失敗が思いのほか自分的にかっこよかったことで安心したようだ。いつもカメラの前では何も飾らず素を見せてきた高城が、今回はまわりが驚くほどの切り替えの早さを披露した。

◆マンガをシェアする玉井と高城

高城と玉井がカメラに戻ってくる。その手にはジェラートが!

北海道で人気の「丸山ジェラート」と『鬼滅の刃』がコラボレーションしたシリーズ(現在はコラボ終了)。玉井がスタッフにおねだりして、今回のケータリングに加わったようだ。

その流れで、アニメやマンガの話題に。『ももクロChan』#228の「第2回っぽいキング決定戦」で、玉井の描いたブッチャーっぽい絵が『進撃の巨人』に採用され、本編に登場した話などで盛り上がる。まだ観ていない“しおりん推し”は必見だ。

玉井がこれから観たいアニメに『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を挙げると、高城は『東京リベンジャーズ』を全巻大人買いしたことを告白。お互いにマンガをシェアすることが決まった。

玉井は、スタッフからジェラートのうちわと各キャラクターのアクリルキーホルダーを全種類プレゼントされ大喜び。

『interlude』の長ゼリフが思ったよりもかっこよく、ジェラートにもご満悦だった高城もすっかりゴキゲンで「もう帰りたくないな…」とつぶやく。悔しさもゴキゲンもまったく隠せないところが、高城の魅力だ。

◆偶然の三つ子コーデ

公演2日目。「おはようございます、これが本当の“入り”です」と笑いながらやってきたのは、やっぱり高城だ。

整体とボイトレを受ける前に、スタッフに言って定点カメラを回してもらったという。今日は長ゼリフがないため、リラックスした様子。

リハの練習着に着替えて登場したのは、高城と佐々木。ロングヘアを下ろし、上下の服のコーデがおそろいのふたり。うしろ姿がそっくりだ。

「私はやっぱメンバー愛にあふれてるから」という佐々木の胸元には、玉井のプリントが。一方高城は「阪神愛にあふれてるから」と阪神タイガースのグッズTシャツ。同じようでも、それぞれの個性が出ているところがおもしろい。

そこにやってきた玉井も…なんとおそろい! まさかの三つ子コーデに舞い上がり、変なダンスを踊り出す3人。

本番衣装にバッチリ決めてきたのは佐々木と高城だ。さっきまでのラフな格好とは打って変わり、ポニーテールがいい感じ。

◆4人そろってZ伝説の反省会

そしてようやく登場したのは百田夏菜子。30秒前に本番を終えたばかりの百田だが、『Z伝説 〜ファンファーレは止まらない〜』のセリフを珍しく間違えたという。

本番後のメンバーが4人勢ぞろいすると、自然と反省会に。そのまま廊下で『Z伝説』のポーズの練習をはじめるのであった。

そして、この日2回目の公演を終えた4人が再びカメラの前に。高城が苦戦した『interlude』の長ゼリフだが、玉井は完璧にやってのけたという。

一方、高城は、本番中セットリストをど忘れし、舞台上で慌てたそう。そんな高城が、公演最終日の長ゼリフを担当するとのことだが、いったいどうなるのか。その結末は次回配信で!

※動画の視聴は、こちらから!

テレ朝動画『ももクロChan』
次回は2021年11月19日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事