テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

“遅咲き芸人”TAIGA、謎の麻酔科医としてドラマ『言霊荘』出演!「見つけてください!!」

西野七瀬主演のテレビ朝日・ABEMA共同制作ドラマ『言霊荘』。

10月30日(土)放送の第4話に、今話題沸騰中の芸人・TAIGAがゲスト出演する。

TAIGAといえば、オードリーやぺこぱが“師匠”と慕い、カズレーザーらたくさんの芸人に愛されるピン芸人。

後輩たちが売れていくなか、自身はなかなか日の目を見ないまま40代に突入した苦労人だが、ここにきてその“遅咲き”を武器に注目を集めている。

普段はその真面目さと天然ぶりもあわせもつキャラクターから、バラエティ番組では度々いじられているTAIGA。今回のドラマ出演は意外に思えそうだが、じつは芸人になる以前は役者事務所に所属しており、俳優としてドラマや映画へ多数出演していた。

その経験を生かして今回挑むのは、謎の麻酔科医役。菊川麻美(森田望智)に襲いかかる衝撃の展開に欠かせないキーパーソンとして登場する。

撮影を終えたTAIGAは「コントみたいな芝居にならないように気をつけました!」と言いつつも、持ち前の真面目さを発揮して真摯に取り組んでいた様子。

だが、途中セリフが一部変更になった際には「少しテンパりました!」と明かしていた。

「僕がどこに出てくるか見つけてくださいね!」というTAIGA、はたしてどんなシーンで登場し麻美とどう関わってくるのか?

◆TAIGA(謎の麻酔科医・役) コメント(全文)

――今回は謎の麻酔科医を演じられましたが、いかがでしたか? また撮影現場の雰囲気も教えてください。

正直、麻酔科医の存在を知りませんでした! オペする人が麻酔もするものだと思っていたので。

僕が演じた麻酔科医の役は、心なしか悪い人な感じがしています。

現場では演技について監督が丁寧に教えてくださったり、スタッフさんもみんな明るく優しかったので、とてもやりやすかったです。

ただ、芸人のコントみたいな芝居にならないように気をつけました!

共演させていただいた森田望智さんは長いセリフがしっかり頭に入っていて、途中セリフが台本と変わってもすぐに対応していてさすがでしたね。

僕は一行セリフが変わっただけで少しテンパりました!

――“言霊”が鍵となる今作ですが、ご自身は言霊を信じますか? 実際に言霊の力を感じたエピソードなどございましたら教えてください。

信じています! ネガティブな発言はしないようにしていますし、何に対してもネガティブに考えないようにしてます。

だから余計に『R-1グランプリ2014』のことは反省しています。決勝に行くことがゴールになっていた発言をしていたので。

しかも、優勝するようなキャラでもないから爪痕を残そうと思っていましたが、結局、爪痕も何も残せませんでした。

――楽しみにしている視聴者のみなさまへメッセージをお願いいたします。

ホラー好きの人もそうでない人にも楽しんでもらえるドラマだと思いますので、ぜひ見てください!

あと僕がどこに出てくるか見つけてくださいね!

※番組情報:『言霊荘』第4話
2021年10月30日(土)よる11:30~深夜0:00、テレビ朝日系24局

※「ABEMA」では地上波放送終了後に配信!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事