テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

坂本九さん、意外にも“番長”だった少年時代。黒柳徹子が愛する友人たちを映像で振り返る

10月20日(水)の『徹子の部屋』は、放送開始45周年を記念し貴重な映像で綴る傑作選をお届けする。

今回は「私の愛する友人たち」と題し、黒柳徹子と親しかった人たちを特集。

坂本九さんは、豪傑な父のもと9人兄弟の末っ子として育ったという家族秘話や、意外にも“番長”だったという少年時代を明かす。

続いて渥美清さんは、テレビ創成期から共演していた黒柳と互いの素顔を暴露し笑いあう。

そして永六輔さんは、その尽きない好奇心で話が物理学に及び、相対性理論の解説をしようとスタジオの照明を落として…!?

気心の知れた友人と話す楽しそうな黒柳の姿にも注目だ。

※番組情報:『徹子の部屋
2021年10月20日(水)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事